タグ:ハードブレッド ( 38 ) タグの人気記事

a0132094_2244448.jpg

朝食用に胚芽入りの生地でロールパンを焼きました。
酵母はずっと掛けついでいるヨーグルト酵母。
長いこと掛けついでる中種ですが、香りも良くおいしいパンが焼けるので重宝しています。
ヨーグルト酵母を作る時に使うレーズン酵母エキスも、もう思い出せないくらい長いこと掛けついでいるなぁ。

a0132094_2243976.jpg
a0132094_22432161.jpg

いつものようにバターは少なめのハードロールです。
あっさりとして香ばしく、ジャムを塗ってもいいし、チーズを挟んでもおいしい(^v^)
久しぶりのロールパン成型は可もなく不可もなくという感じで(^_^;)
可愛らしいぷっくりとしたロールパンの成型に憧れてもいるのですが、私の手から作られるロールパンはどうやらこの形にしかならないようで・・・・。

a0132094_22533272.jpg

こちらはヨーグルト酵母で焼いたカレンズと胡桃のライ麦パンです。
私しか食べないパンなのであまり焼かないこの手のパンなのですが、時々むしょうに食べたくなるんです。

a0132094_22552830.jpg

チーズとワインがなかったのが残念ですが、久しぶりに食べたカレンズのパン、おいしかった!
意外とキャラメルちゃんが気に入ったようで食べてくれました(^v^)
あっという間になくなってしまったのでまた作りたいです。

a0132094_22575769.jpg

冷凍してあったかぼちゃのピューレで焼いた酵母ワッフル。
自家製酵母ワッフルはこれまでたくさん焼いてきていて、これが決定版と思えるようなレシピに自分なりにたどりつけたような気がするので、私にしてはめずらしく適当ではなく自分の覚書用レシピに忠実に焼いています。
なんていうと、立派なレシピを開発したように聞こえますが、焼き立てをパクパク食べるのでこのレシピ最高!と自画自賛しているだけなのだと思います(^_^;)

土曜日はキャラメルちゃんの保育園のお別れ遠足でした。
残念ながら当日は雨。
近くの中学校の体育館での遠足となりました。
現地集合だったのですが、保育園からもバスが出るということだったのキャラメルちゃんとバスに乗って遠足に行ってきました。
それだけで十分満足気そうだったキャラメルちゃんでした 笑。

a0132094_2362871.jpg

a0132094_2364154.jpg

体育館の中でのゲームや親子ダンスなどを楽しんだ遠足でした。
5月にはまた春の遠足があるので、今度は晴れるといいな~。
[PR]
a0132094_23282575.jpg

最近、焼くようになったエピ。
クープを入れないのであまり気負うことなく焼けるのがいいんです 笑。

a0132094_23292258.jpg

色々とアレンジも楽しめそうなので焼いてみようと思っているのですが、ついついシンプルなエピばかりを焼いてしまいます。
焼き立てを食べるとおいしくて味見だけで1本食べてしまいます(^v^)
パンをこんな形で焼いてみた最初の人はすごい!
見た目も素敵ですが、片手で一穂ずつむしるように食べられるのがまたいいんですよね~。

a0132094_2336664.jpg

カケロマ島で製品化されたというさとうきびのコンフィチュールを頂いたのでエピで試食。
さとうきびの甘さがとてもなつかしいお味です。
さとうきびのジュースでメープルシロップのようなシロップも作ってくれないかな?なんて思いながら食べました。

a0132094_23381391.jpg

こちらはミルクティークッキーとコーヒークッキー。
生地に紅茶葉とコーヒー豆が練りこんであるので風味がとても良いです。
四角いのがミルクティーで丸いのがコーヒーです。
どちらもサクサクした食感が自慢のクッキーです(^v^)

a0132094_2339356.jpg

コーヒークッキーを作った時に余った卵白でココナッツマカロンを焼きました。
もうちょっと煮詰めて卵白の水分を飛ばさないといけなかったみたいです。
仕上がりがちょっとだら~んとしてしまいました。
でもココナッツのザクザクとした食感とマカロンのカリッとした食感が同時に楽しめるおいしいマカロンでした。

a0132094_23441361.jpg

キレイな箱に詰めたこれらのクッキーとヨーグルト酵母で焼いた黒糖レーズンのちぎりパンを持ってお会いしてきた方はみわさん。
ブログを通じて知り合ったEarly birtdのみわさんとご主人の哲平くん(みわさんがご主人のことをそう呼んでいるのがとても可愛くて私もブログの中ではそう呼ばせて頂こうと思います♪)が奄美に旅行でいらっしゃり、お会いする機会を持たせて頂きました。
ブログを通じて多くの方との出会いがあり、私にとって、その方々との日々の交流がブログを続ける大きな理由の1つとなっているような気がします。
こんな辺鄙なところに住んでいますので、いつかお会いする機会があればいいなぁとは思っていましたが実際にこうして会えることがあるとは思ってもみないことでした。
みわさんと哲平くんが宿泊している民宿にキャラメルちゃんと妹と3人で突撃(^v^)

a0132094_2351768.jpg

みわさんがお土産に下さった手作りのホジャギの携帯ストラップを自分のジャンパーのジッパーにつけてもらっているキャラメルちゃん(^v^)
最初はちょっと緊張したせいか、人見知りをしていましたがお二人の優しい声掛けに少しずつ距離を縮めていったキャラメルちゃんでした。
みわさんは私が思っていた通りの方でした!!!
とってもナチュラルで可愛くて素敵な方。彼女のブログからもそんなみわさん自身が伝わってきていたのですが実際にお会いしてみるとみわさんのそのお人柄に私も初対面とは思えないほどリラックスしてしまいました。

a0132094_23545272.jpg

みわさんと同じくらい素敵だった哲平くん♪
意外と人見知りで警戒心の強いキャラメルちゃんがこうやって肩車をされて喜んでいる姿を見て私も嬉しくなりました。
今までずっとお天気が悪かったのにお二人が奄美入りしてからお天気が良くなり、青い海と青い空の下できっとカケロマでものんびりとした島時間を過されることかと思います。
あとでお二人の奄美の旅行の話を伺うのがとても楽しみです!
[PR]
by phanphanz | 2010-02-24 00:00 | その他
久しぶりにハードパンなど焼いてみました。
a0132094_2211174.jpg

奄美はタンカンの時期。最近はちらほらとたんかんが出始め、我が家も無農薬で育てたタンカンを頂いたので妹が早速、ピールをを作りました。
そこで私は早速、出来上がったばかりのタンカンピールでパンを焼いたというわけです。

a0132094_22154947.jpg
a0132094_22155881.jpg

具を入れたパンの成型が苦手なのでタンカンピールもチョコも控え目にしましたが、それでもタンカンの良い香りが広がるおいしいパンに焼きあがりました!
とても元気の良いヨーグルト酵母で、暖かい日ということもあり発酵がスムーズにいったので私にしてはクープも開いてくれました。
リュスティック、私には難しいので時々しか作らないのですが、やっぱりおいしいなぁ。
もっと挑戦していこうかな!

a0132094_22281987.jpg

バレンタイン用にと焼いてみたチョコクッキー。
しほさんのレシピで、ココアではなく溶かしたチョコレートが入っている本物のチョコクッキー!
ビターとミルクチョコを合わせたので甘くなりすぎずちょっと大人なクッキーです。

a0132094_22311540.jpg

こちらはちょっと前に焼いたヨーグルト酵母のバナナマフィン。
最近、キャラメルちゃんがバナナをよく食べるのでばぁばが買ってくるのですが、消費がおいつかないのでマフィンに入れました。
チョコチップ入りと胡桃×カソナードの2種。
夜仕込み、朝焼くだけなのでとっても簡単。食べ応えがあるので朝食にもちょうど良いマフィンです。

a0132094_2235202.jpg
a0132094_22353219.jpg

a0132094_22365327.jpg

「波乗り」ではなく「シーソー乗り」
どうやらシーソーの新しい遊びを開発した様子のキャラメルちゃんです 笑。
[PR]
a0132094_22262457.jpg

ニューヨークから帰国した友達からお土産にもらっていたドライチェリーを使ってパンを焼きました。
酵母はいつものヨーグルト酵母。ヨーグルト酵母の中種を二つ起こして交互に使って焼いています。
こうすると1つ使って、もう1つは冷蔵庫の中でゆっくり休ませることが出来て、酵母が元気、元気(^v^)
オーガニックのドライチェリーは肉厚でジューシーでそのまま食べると頬をすぼめたくなる酸っぱさがとってもおいしいでした。
そのドライチェリーのおいしさがストレートに味わえるようにシンプルにタイプERとライ麦のリーン生地でブールにしました。

a0132094_22524093.jpg
a0132094_22525068.jpg

具沢山にしてうまく成型できないとなんなので控え目に(^_^;)
でもこのドライチェリー、しっかりと存在感を出してくれました。
固いパンが苦手なキャラメルちゃんも酸っぱいドライチェリー目当てに食べていました。
ドライフルーツってなんでこんなにおいしいでしょうねぇ?
生のフルーツよりも好きかも知れません。

a0132094_22595315.jpg

BPで焼いたスコーン。
厚めに型抜きしたのでふんわりとしたスコーンになりました。
a0132094_2311128.jpg

クロテッドクリームはありませんが、おいしいジャムを乗せて。
お行儀悪く、手で割って頂きました(^_^;)

a0132094_2311274.jpg

高いビルがあまりないわが町ではエレベーターもあまりありません。
エスカレーターもしかり。
だからキャラメルちゃんもエレベーターに乗ることをとっても楽しみにしています。

a0132094_23131741.jpg

私なんて中学校になるまでエレベーターもエスカレーターも見たことも乗ったこともありませんでしたから!
こんな便利なものを必要としない暮らしというのは、違う意味で便利がいいのかもしれませんね。
[PR]
a0132094_1433237.jpg

ダブルチョコのショートブレッド。
これまたしほさんのレシピで(^v^)

a0132094_1454115.jpg

お正月に頂いていたチョコレート、ビターなのであまり減らずショートブレッドに入れてしまいました。
ほろ苦いココアにビターチョコの組み合わせ、かなり大人なショートブレッドです。
ちょっと菜種油が少なかったのかなと思います。
うちのデジタル秤、おかしくなってしまってきちんと測ることができません。かなり目分量と手の感触に頼りながらのパン作り、お菓子作りの作業をしています。
もうすぐ新しい秤が届くはずなんですが。

a0132094_1493064.jpg

こちらは豆乳ドーナッツ。
ヨーグルト酵母で作りました。酵母で作るドーナツはバターが少なめで素朴ながらもふっくらもちっとした食感がおいしいんですよね~。

a0132094_14142319.jpg

粉糖のドーナツよりもハニーディップがみんなに人気でした。
外側がかりっとして中がふんわりとして、食べたことないんだけど、クリスピークリームドーナッツってこんな感じじゃないかな?なんて自画自賛しながら食べました(^v^)

最後に失敗パンを・・・
a0132094_1416131.jpg
a0132094_14162179.jpg

自分では食べられないようですが、お友達用にと焼かれているPickyさんのハム&チーズブレッドを拝見する度においしそう~と思っていたので私も焼いてみたんです。
でも、久しぶりのハード系のパンに欲張ってどっさりハムとチーズを入れてしまい成型もダメダメで、もちろん焼きあがったパンもクープも開かず巨大ナマコのようなものが出来上がってしまいました(^_^;)
だから全体の写真はありません!

a0132094_14203895.jpg

お味の方はとってもおいしかったです。
私の作るこんなダメダメパンでもお歳暮で頂いた高級ハムとチーズのおかげでそれなりにおいしかったのでPickyさんが焼かれているパンはさぞかしおいしいだろうな~と想像してしまいました。

a0132094_1424297.jpg
a0132094_14241740.jpg

近くのグランドへ連れて行った時の写真。
大きな階段の昇降台を見つけて登り始めたキャラメルちゃん。

a0132094_14562555.jpg
a0132094_14563474.jpg

上からの眺めはいつも見る景色とはまた違っていたんでしょうね、何だか嬉しそうに遠くを見渡すように見ていました(^v^)

a0132094_14594927.jpg

降りる時も後ろ向きで。
意外と慎重なんです 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-21 15:01 | sweets
2009年最後に焼いたパンのアップです。

a0132094_2351864.jpg

ヨーグルト酵母で焼いたチョコとナッツのバゲット、レーズン酵母で焼いたカイザーセンメルです。
どちらともfumiさんの新刊からのレシピです。

a0132094_2355442.jpg

チョコと胡桃のバゲットはクープが開いたというよりは私の成型のまずさとクープの切り込みが深すぎで全開(^_^;)  

a0132094_23583584.jpg

a0132094_23585071.jpg

焦げたチョコが香ばしい~!
焼き立てを食べたらあんまりおいしかったので半分カットして帰省している幼馴染のところに持っていきました(^v^)
スープの冷めない距離に実家のある幼馴染とは1歳の頃からおしめを持って一緒に保育園に通った仲。
大晦日はお互いに独身の限り一緒に過ごすのが恒例となっております(^_^;)

a0132094_062059.jpg

カイザーセンメルはスタンプを持っていないので切れないナイフ(!)で印をつけました。

a0132094_074948.jpg

プチプチとした芥子の実が意外なほど味のアクセントになっていておいしかったです。
こういうあっさりとしたパンにチーズやハムを乗せて食べるのが好きです。
今年はこのパンが焼き納めとなりました。
今年はバゲットを極めたいとか、酵母の食パンをうまく焼けるようになりたいとか色々と目標があったのですが、結局は毎日の我が家のパンを家族の為に焼くことだけで精一杯でした。
それでもオーブンから漂う焼き立てのパンの香りや、キャラメルちゃんがおいしそうにパンを頬張る姿に日々幸せを感じた1年でした。
パンやお菓子のこと、様々な出来事、キャラメルちゃんの成長などをこのブログを通して多くの方と分かちあえたことをとても嬉しく思っています。

a0132094_0183021.jpg

キャラメルちゃんも大掃除を頑張っております!
2010年は彼にとってどんな年になるのでしょう?
健康でのびのびと育ってくれたらと願っています。

a0132094_0212449.jpg

来年もどうぞよろしくお願いいたします(^v^)
そして皆様もどうぞ良いお年を!
[PR]
レーズン酵母とヨーグルト酵母を起こしやっと中種も完成してパンを焼きました。

a0132094_10341891.jpg

最初はやっぱりシンプルな丸パンを焼きました。
全粒粉入りのリーンな生地の丸パン。
パン屋さんのパンもおいしいと思ったけどやっぱりこんなパンを食べるとほっとします。

a0132094_103614100.jpg

こちらはオレンジピールとクリームチーズのリュスティック。
冷蔵庫の在庫整理を兼ねて中途半端に余っていたものの組み合わせ。
こういうパンが意外とおいしかったりするんですよね~(^v^)

a0132094_10392024.jpg

オレンジピールは市販のもので自家製のものとするとマーマレードのような感じ。
柔らかく少し甘すぎました。
手間を惜しまずに自分好みのものを作る方がいいですね。たんかんの季節が来たらまた妹にたくさん作ってもらわなきゃ!

a0132094_1042616.jpg
a0132094_10421571.jpg

クリームチーズと甘いオレンジピールがまるでお菓子のようなパンでした。
途中で冷蔵庫に入れたりと24時間以上かかってゆっくりと発酵させたパンは噛みしめるごとにおいしくて、
パン焼きを趣味とし、生活の一部となっている身の幸せを感じました(^v^)
忙しい中でも自分のペースに合わせたパン作りを続けていきたいです。

a0132094_10462196.jpg

久しぶりに焼いてみたロールケーキ。
巻きもクリームもゆるく相変わらず不格好な出来ですが(^_^;)

a0132094_10524564.jpg

蜂蜜ロールの生地にアールグレーの茶葉入り。コーヒー党ですが冬になるとミルクティーが飲みたくなるので紅茶を購入しました。これからの季節は温かい飲み物を飲むのも楽しみですね。
仕上げにこっそりと少しだけブランデーを生地にはけで塗り蜂蜜豆乳クリームを巻きました。
今まで一番ふんわり焼けて、口に入れるとしゅわっととろけそうな食感でおいしかったです。

a0132094_1056549.jpg

乗り物の好きなキャラメルちゃんはバイクを持っているご近所のおじさんを見つけるといつも「乗せてぇ~」とおねだり。

a0132094_1059093.jpg

子供好きのご近所さん、時間があればお家からキャラメルちゃんの為のヘルメットを持ってきてくれ町内半周ほどのツーリングに連れてってくれます。
実は一度、おもわりさんに「危ない」と注意を受けたらしいのですが・・・・・・。(←キャラメルちゃん情報)

a0132094_1104048.jpg

大きくなったら「格好いいバイクに乗る」というのが目下の夢だそうです(^_^;)
[PR]
a0132094_405342.jpg

レーズン酵母でライ麦粉入りのレーズンクッペを焼きました。
レーズンはもちろんラムに漬けたレーズン。そしてやっぱりシナモン入り(^v^)
一部の人には全くうけず、また一部の人にはたまらない組み合わせですね。
私など、この組み合わせはパンを捏ねている時からアロマに癒されているような思いさえしていますけど(笑)。

a0132094_434013.jpg

私にしてはかなりクープが割れてくれました!
一次発酵を充分にさせたせいかなと思います。
ライ麦が入る生地は発酵が進むのが早いような気がしますがラムレーズンのラム酒の為か発酵が遅く、いつもなら用事に追われ辛抱できずに発酵を切り上げて焼いてしまっていたのでしょうが、たまたまお休みの日で家でゆっくりしている日だったので時間をかけて発酵させました。

a0132094_471186.jpg

無理してラムレーズンをいっぱい入れなかったので成型もうまくいったのかな。
カットした断面はレーズンが少なくてちょっとさびしいですが、クープが開いたパンっておいしい!!!
何でもたっぷり入れればおいしいというわけではないのだなぁと思いました。
自分の力量にあったパンを焼いていかねばね。

a0132094_4111914.jpg

こちらは少しのイーストで焼いたベーグル3種。
水分量はぎりぎりまで減らしハードなベーグルに仕上げました。

a0132094_4114331.jpg

手前のねじったものがプレーン、後ろの左は自家製レモンピール&クリームチーズ、右にあるのがチョコベーグルです。

a0132094_4132655.jpg

レモンピールとクリームチーズを合わせてくるくると巻きました。
さわやか~!

a0132094_4163100.jpg

ビターなココアにチョコチップ、大好きなんです。このベーグルは冬になると食べたくなりますね。
おやつにココアと頂きました。
しあわせ~!

一番元気の良いヨーグルト酵母を使って先程シュトレンを仕込みました。クリスマスを待ちながら食べるパンだというのに食べごろはクリスマスぎりぎりになってしまったわ~(^_^;)
去年、初めてシュトレンを作ってみたのですがそのおいしさに感動してしまい、準備や材料などちょっと大変だなぁと思いつつもあの味にまた出会いたくて今年も作ることにしました。
わくわくしています(^v^)
今年もおいしいシュトレンが焼きあがりますように。

火曜日から旅行に出かけます。
キャラメルちゃんを奄美にいるとなかなか見ることや乗ることのできない乗り物にたくさん乗せてあげようと思っています。
キャラメルちゃんが興奮する姿を想像するとついにやにやしてしまいます。

a0132094_434133.jpg

しばらくブログの方はお休みしますが、帰ってきましたらその旅のキャラメルちゃんの様子などをお届けしたいと思います。
それでは行ってきます!
[PR]
a0132094_4454012.jpg

グリーンレーズン酵母で焼いた甘納豆入りのパンです。
TypeER100%なのでもちもちとして甘い甘納豆に負けない濃厚なお味です。

a0132094_4475756.jpg

a0132094_4481470.jpg

もっと豆を入れると見た目も奇麗だったのでしょうが成型が難しくなるので少なめです。
相変わらず具入りパンって苦手~(^_^;)全然上達してくれません。
朝食にトーストしてバターを塗って食べるとおいしく、キャラメルちゃんがピンクの豆!と喜んで食べてくれたのが嬉しいでした(^v^)
キャラメルちゃんの好きな色は意外でしょうがあんな顔をしていてピンクなんです!双子ちゃんの影響かな? 笑

a0132094_459659.jpg

a0132094_562118.jpg

ヨーグルト酵母で焼いた朝食用の山食。
ふんわりと焼けました。
でもPickyさんの焼かれるような窯伸びした山食には程遠いなぁ~。
って当たり前ですけど(^_^;) いつかあんな山食を焼いてみたいです。理想は高く!

a0132094_565735.jpg

ヨーグルト酵母で焼いたジンジャー&チョコのケーキです。
しほさんのレシピを参考にBPを酵母に置き換えて作りました。
去年は胡桃も入れて焼きましたが今回は忘れてしまいました。

a0132094_581367.jpg

生の生姜がなくてチューブの生姜とジンジャーパウダーを入れたのですが、やっぱりちょっとパンチが足りなく物足りない気がしました。
ジンジャー&チョコはお気に入りの組み合わせの1つです(^v^)

a0132094_5305268.jpg

去年までキャラメルちゃんが遊んでいたおもちゃの自動車。
お家の中で飽きもせずにぐるぐると自動車に乗っていたのですが、大きくになるにつれ力も強くなりスピードを上げて車を乗り回すので畳や廊下に傷がついてしまい、倉庫にこっそり隠してしまっておいたんです。
すっかり忘れていた様子のキャラメルちゃんでしたが、久しぶりにその自動車を見て大喜び!

a0132094_5375973.jpg

家の中で乗っちゃダメと言うと今度は道路で乗り回し、外は危ないからダメ~と言うと睨まれました(^_^;)
何とかなだめすかし、午後に近くのグランドに車を持っていき、そこで走らせてあげました。
ただ走るだけなんですけどね~、楽しいんでしょうね~。
[PR]
a0132094_11383316.jpg

ヨーグルト酵母で焼いた食パンです。

a0132094_11391856.jpg
a0132094_11393285.jpg

ちゃんと窯伸びもしています!
急に寒くなって思ったよりもずっと一次発酵に時間がかかり、少し発酵不足かなと思いながら一次発酵を切り上げたので膨らんでくれるか心配だったのですが大丈夫だったみたいです。

a0132094_11432515.jpg

実はこのパンさつま芋の餡をぐるぐると巻いた食パンです(^v^)
私が天然酵母パンの存在を知るようになった遥か前から天然酵母を起こしてパンを焼かれているパン考房MOMOのAsakoさんのブログでお見かけしたさつま芋餡を真似たものです。
千葉に住む叔父からたくさんのさつま芋が送られてきていたのでAsakoさんのパンを見て絶対に作ろうと思っていました。
我が家の朝食用の食パンを作っていたのですが、ふとどうしてもさつま芋餡を入れたパンが焼きたくなって少し強引な思いつきでしたが食パンにぐるぐると巻きこみました(^v^)
このさつま芋の餡、とってもおいしいです!
でも食パンに巻き込んだらぽろぽろとこぼれてきてしまって........
やっぱりAsakoさんの焼かれていたように中に包んであんぱんの成型にすれば良かったなぁ・・・・~(^_^;)
食パンの生地はしっとり・ふんわりとてもおいしく焼けていました。
ホシノ食パンの軽い感じも好きだし、天然酵母のこのしっとりモチモチ感も好きだなぁ~。
自分で焼いたものは何でも好きなんです(笑)

a0132094_11512675.jpg

ぽろぽろとお皿やテーブルや床を汚してしまったけど、おいしかった!
お芋好きのキャラメルちゃん、朝食にもおやつにもお芋のぐるぐる食パンを食べてくれました(^v^)

a0132094_11544068.jpg

a0132094_11571169.jpg

こちらはレーズン酵母で焼いたクッペ。
夕食のシチューに合わせる為に焼きました。といいうかクッペを食べる為に夕食はシチューにしました(笑)

a0132094_11593367.jpg

お店でCDを試聴するキャラメルちゃん。
この日は少し寒くて長袖に靴下を着用!坊主の頭が寒そうで冬の帽子をとりだし被せてみたもののあまり似合わず・・・・・。
この帽子は1歳の頃からかぶっていますから見覚えのある方がいるかも知れませんね。去年まではくりくりのロン毛でこの帽子を被ると可愛かったのになぁ~(^_^;)

a0132094_1215486.jpg

a0132094_1221631.jpg

レゲエ調の音楽にのりのりで長いこと聞き入っていました(^v^)
[PR]
by phanphanz | 2009-11-05 12:05 | 食パン