タグ:おやつ ( 30 ) タグの人気記事

a0132094_15511721.jpg

世の中にはいつか食べてみたいと思っている物が数々ありますが、「ババ」は私にとってはその1つ。
いつか食べてみたいと思いつつお目にかかる機会がなく、とうとう自分で作ってみました。
かなり思いつき的な行動でしたが。
事の成り行きはこういう感じ。

a0132094_15561427.jpg

まず、ドライフィグの一件から、出し惜しみしていたものをダメにする前に使いきってしまおうと思い、冷蔵庫や棚の整理をしていて、冷蔵庫に眠っていたタッパーの中に入っていたたんかんピールを発見。たんかんピールだけだと量が中途半端だったのでクランベリーを合わせて、パンを焼くことにしました。
色々と整理していると、久々に見たブリオッシュの型。フランスで買ってきて、2回くらい使ってずっとそれ以来すっかり忘れていました。
それならば、たんかんピール&クランベリーの入ったブリオッシュを焼こうと昨日の夜に微量イーストで仕込み冷蔵庫でオーバーナイト。

a0132094_161084.jpg
a0132094_1611237.jpg


この成型なんて言うんでしょ?ブリオッシュ・ア・テート?
言われなければ分からないですね(^_^;)
上のコブがついているかついていないか分からない・・・・。
でも、初めて作ってみたので、こんなものかなと。
こういうパンの成型はパン教室でちゃんと習ってみたいです。自己流だと数をこなして研究しなければうまく出来るようにならないですもんね。
私みたいにおいしく食べれたらいいかなぁとゆるい感じでは上達するはずがないですし(^_^;)

水曜日の夜からキャラメルちゃんが熱を出し、今日もお家に籠りきり。
いつもはお休みの日は午前中にパンやおやつなどを焼いて、午後からはお出かけというパターンなのですが、今日もまだ微熱があるのでお家でビデオを見たりしながらゆっくり過しているキャラメルちゃん。私もお家でゆっくりする時間がとれたので、20年以上も前に買った「人気のイタリアン」という料理本を眺めていました。
人気イタリアンレストランのシェフ直伝のレシピ本ですが、お料理が得意でも好きでもなかった私がなぜ20年以上も昔にこんな本本格的なイタリアンのレシピ本を購入したのかは不明です(^_^;)。
おいしそうなお料理の写真を見たかったのかも。それは今も変わらず。おいしそうなお料理の写真の載ったレシピ本を作りもせず、飽きることなくただ眺めています。
その中に出てきた「ババ」というお菓子。フランスではサバランですね。
映画「マカロニ」の中でおじさん二人(失礼!マルチェロ・マストロヤンニとジャック・レモンです)が、顔中クリームだらけにしながら食べていたのが「ババ」。なんておいしそうなんだろうとそれ以来ずっと憧れていた食べ物です。
すっかり忘れていたのですが、そのことを思い出して「作ってみよう!」と思いたって作ってみたものがこちらです。
a0132094_1622578.jpg

レシピ本では水と大量の砂糖とラム酒でシロップを作っていますが、私は紅茶とお砂糖とレモン、仕上げにラム酒を入れてシロップを作り、たっぷり染み込ませながら冷蔵庫で冷やしました。
妹がお酒が弱いのでラム酒も控え目に。

a0132094_16265832.jpg

クリームは生クリームではなく、水切りしたヨーグルト。
本物の「ババ」とは多分大分違ってしまったものが出来上がってしまったかな。

a0132094_16281086.jpg

それでも夢見心地のおいしさでしたよ!
[PR]
by phanphanz | 2011-06-04 16:29 | 菓子パン
a0132094_2212781.jpg

少し前に焼いたパンなどのアップ。
カレンズがたっぷり入ったライ麦パンです。ヨーグルト酵母で焼きました。
この手のパンは家族に受けが良くないのであまり作りませんが、私自身が大好きなので時々食べたくなって作るパンです。
軽くトーストしてバターを塗って食べたり、チーズと合わせたり。
ワインが欲しくなるお味です。

a0132094_2251249.jpg

最近の定番のフライパンで焼くイングリッシュマフィン。
こちらは少しのイーストで焼いたパンでした。
フライパンで焼くイングリッシュマフィンは少しのイーストでおいしく焼ける配合を確立したので(←大袈裟ですね    (^_^;))、作る時はいつも微量イーストで夜仕込み、翌日の朝にフライパンで焼いています。
もっちりとした食感で、フォークでザクザクと半分に割りトーストして食べています。

a0132094_2295653.jpg

友達の子どもの入学のお祝いの為に焼いたお菓子。
私達の町では子どもの入学や卒業の日に家族だけではなくたくさんの人がその家を訪れみんなでお祝いをする習わしがあります。最近では手土産に小さなお菓子やババロアやゼリーなどを持たせるようでこの季節になると頼まれてそのお土産用のお菓子を焼きます。去年もたくさん焼きました。
2年後はキャラメルちゃんも1年生。大変そうなので我が家はお祝いはこじんまりとしようと思っています。

おやつも
a0132094_22193680.jpg

a0132094_22202768.jpg

チョコバナナマフィンの上に余っていたクリームと苺を乗せておめかし(^^)
苺とバナナの組み合わせ、大好きです。

a0132094_22274820.jpg

昔の写真を見ていたらこんな写真を見つけました。
髪が長いのでまだ1歳の頃くらいかなぁ。

a0132094_22285338.jpg
a0132094_22291572.jpg

笑顔と同じくらい大好きなキャラメルちゃんの泣き顔です(^^)
この頃は可愛かったなぁ........。
今も時々は可愛いですけど..........。
[PR]
a0132094_19504232.jpg

黒いスポットがたくさんでてきた熟れ頃のバナナをたっぷり入れてバナナケーキを焼きました。
しほさんのレシピで、バターではなく菜種油使用です。

a0132094_19521127.jpg
a0132094_19522375.jpg

どっしりとしたバターケーキが好きなので菜種油のケーキってどうなのかな~と思っていましたが、しっとりしてとてもおいしく焼き上がりました。
バターと違ってどっしりしていても優しい感じでいくらでも食べられそう!
バターケーキよりカロリー低いかもと思ったけど、食べ過ぎてもっと危険かも~(^_^;)

a0132094_19561292.jpg

こちらはいちごのクラフティタルト。
いちごが安く手に入る今の季節に作っておきたいと思い、この間のお休みの日のおやつにと焼いたものです。

a0132094_1958753.jpg

翌日、冷やしてぎゅっとしまったものを食べました。いちごの色が褪せてしまったけど、このタルトは熱々より冷やしてた食べた方が好きです。
フランスで食べた素朴なフランの味と似ていました。
しほさんのレシピは、お家にあるもので作れてしかも簡単だけどとってもおいしい。
次はどれを作ろうと何度も本のページをめくっています。

朝食用にヨーグルト酵母で焼いたパン。
a0132094_202318.jpg

豆乳とはちみつのロールパンです。

a0132094_2031871.jpg

ちょっと豆乳の量が足りなかったかな。牛乳やお水と同じ分量で作ると生地が若干しまってしまいました。バターも少なめなのでハードロールです。

お休みの日に朝食用のパンやおやつなどを作ることがストレス解消!そんなにストレスも溜まっていませんが、そんな風に休日を過せる時間と心の余裕があることが幸せなことだなぁと感じています。

a0132094_207482.jpg

チルチルCafeの看板息子のゆうくんとキャラメルちゃん(^^)
性格的に似ているのかウマが合うようで本当に仲良し。
ケンカすることなく放っておくと二人でいつまでも遊んでいます。

a0132094_2010110.jpg

手土産に持っていたベーグルをぱくつくゆうくん。可愛いんだ~♪
[PR]
by phanphanz | 2011-03-10 20:11 | 焼き菓子
a0132094_149655.jpg

やっと酵母を起こしました。
レーズン酵母を起こし、そのレーズン酵母でヨーグルト酵母を起こし中種作り。
久しぶり、そして今年初の酵母パンはベーグルです。

a0132094_14102968.jpg

ドライフルーツをラム酒に漬けていた瓶で中種を作ったので瓶を開けるたびにラム酒の香りが。
アルコールが残っていて中種がうまく出来なかったりして・・・と心配していましたが元気な中種ができあがりました。しかもラム酒の香りのとびきり良い香りの中種が(^^)
さて、何を作ろうかと考えてやはり最初はシンプルな丸パンにしようかと思いましたが、一番食べたいと思ったのが酵母ベーグル。
あのもちっとした酵母のベーグルの食感はイーストのベーグルでは出せません!

a0132094_14143523.jpg

チルチルCafeで見つけて連れて帰った「Winter」という名前のジャム。
紅玉りんご、きび糖、はちみつ、ドライフルーツ、洋酒、胡桃
その名前といい、中に入っているものといい何だかワクワクしてしまいます(^^)
スパイスもきいていて本当に冬の香りが。

a0132094_14192518.jpg

クリームチーズとジャムを挟んで頂きました。
あんまりおいしくて、何だか一人で食べるのがもったいなかったなぁ~。
一人で贅沢な午後のティータイムです。
食いしん坊の面々の顔を思い浮かべてしまいました(^^)
酵母パン、自画自賛ですがやっぱりおいしいなぁと思いました。
噛みしめるごとにじんわりとおいしさが広がります。
これからまた酵母パンを焼けると思うと嬉しいです。


a0132094_14205045.jpg

旅行先で買ってきたおやつも少しずつ消費中。
フランスで買ったチョコ。

a0132094_1422275.jpg

ブルターニュのサブレ。
素朴な感じが可愛い(^^)

a0132094_14251566.jpg

バイク好きのキャラメルちゃん、知らない人のバイクに近寄りしげしげと観察。

a0132094_14262026.jpg

「バイクと一緒に写真撮って~」とせがまれました(^_^;)
いつか大きくなったらバイクの免許を取って乗るのかなぁ~。
ちょっと心配です。
[PR]
by phanphanz | 2011-03-07 14:28 | ベーグル
久しぶりにパンネタも。
a0132094_20182955.jpg

初めてブリオッシュを焼いてみました。
フランスで型を購入したので使ってみたかったのです。
シリコンなので表面の焼き色が今ひとつ。

a0132094_20194985.jpg

バターと卵がたっぷりで黄色い色したクラムが可愛い(^^)
フランスではケーキ屋さんにも置いてあったブリオッシュ。納得です。
パンというよりお菓子です。

a0132094_2022049.jpg

同じ生地でレーズンブレッドも。
薄くスライスしてトーストするとサクッとした食感がおいしかったです。
あまりバターたっぷりのパンは焼かないけど、たまに食べるとおいしくて新鮮。
いつかお餅のようにぷくっと膨れたブリオッシュの形にも挑戦してみたいです。

a0132094_20253344.jpg

今日のおやつは何でしょう?

a0132094_2026167.jpg

チョコケーキです!

a0132094_20264514.jpg
a0132094_20265313.jpg

ちょっと焼き過ぎました。ココアの入った生地はどうしてもパサついてしまいうまく焼けません。
生クリームを添えられたらもっとおいしかっただろうなぁ~。

イギリスではほとんど観光をしていないのであまり写真がありません。
大雪で電車も動かずどこにもいけなかったし。何よりロンドンに行っていないし!
アイルランドから直接キャラメルちゃんのパパの住んでいる地方都市に飛んだので何も見ることが出来ませんでした(^_^;)
a0132094_20385091.jpg

a0132094_20393171.jpg
a0132094_20395425.jpg

a0132094_20413952.jpg

イギリスでしたことといえば公園通いとキャラメルちゃんをパパに預け、妹と二人でゆっくり買い物したことくらいかな。
治安があまり良い地域ではないので妹は相当怖かったらしいです(^_^;)。
映画トレインスポッティングに出てくるような若者たちがたくさんいました。
私は免疫があるのでそんな街の様子さえなつかしく思えたり。
ふと、キャラメルちゃんがイギリスに住んでいたら彼の人生は全く違うものになるのだろうなぁと思ったりしました。

a0132094_20331291.jpg

キャラメルちゃんのパパが用意してくれたローストディナー。
料理好きのキャラメルちゃんのパパが朝食も夕食も張り切って手料理をふるまってくれました。
懐かしいローストディナーの味。
イギリスでは下手なレストランで食べるより家庭で食べるこんなお料理が一番おいしかったりします。
[PR]
by phanphanz | 2011-01-23 20:42 | 菓子パン
a0132094_21223488.jpg

お休みの日に作ったおやつ。
オールドファッションドーナツ。
柔らかめの生地を型抜きせずに冷蔵庫で少し冷やし固めたものをナイフでカットして揚げたドーナツです。
小嶋ルミさんのレシピより。

a0132094_21241298.jpg

小嶋ルミさんのレシピは卵なども1個や2個という単位ではなくgで記載されているので時々は適当に作ることもあるのですが、時々気が向いた時はきちんと計って作ります。
そうしてレシピに忠実に作ると、本当にびっくりするくらいおいしく出来るのです!
このドーナツも卵と砂糖とハチミツとバターと牛乳。そして粉とベーキングパウダーというオーソドックスな材料で揚げるドーナツなのですが、私がいつも作るドーナツと比べ物にならないおいしさ!

a0132094_21294716.jpg

外側はカリッとして中はふんわり。
焼き立てはもちろん、次の日もおいしかったです。
酵母やイーストで作るドーナツの方が好きなのですが、BPで作るこのドーナツも捨てがたいおいしさでした。
次からBPで作るドーナツはこのレシピに決まりです!
小さめだからついついたくさん食べてしまいます(^_^;)

a0132094_213246100.jpg

minoriママさんから頂いたバゲット。
ライ麦酵母で仕込んだもので、お粉は何とVIRONの粉を使っているそう。
VIRONなんて名前だけかろうじて聞いたことがあるものの、食べたことなどもちろんありません。
monoriママ曰く、彼女がこれまで食べたハードパンの中で一番おいしかったそう。
その味が忘れられなくてお粉を注文したそう。

a0132094_21407100.jpg

あんまりうまくいかなかったと言っていましたが、バリっと開いてますよ~!
ライ麦酵母なのか、粉の特徴なのかすごく味に深みがありました。
私が焼いているハードパンってすっごくあっさりしているんだなぁとminoriママさんのバゲットを食べて改めて実感。
噛みしめるごとにうまみが感じられるおいしさでした。
なかなかハードパンなど手に入らない田舎に住んでいるので本当に嬉しいでした!
私は最近はパン焼きは出来ていないので特にそう感じたのかもしれません(^_^;)
minoriママさん、ありがとう!

a0132094_21443297.jpg

お休みの日に奄美市に買い物へ。
普段は買ってあげないジュースを買ってあげるとの約束だったので、キャラメルちゃんたくさんの自動販売機を前にどれにしようかと思案中です(^^)

a0132094_21454037.jpg

「あった! これ!」とキャラメルちゃん。

a0132094_21461086.jpg

キャラメルちゃんが選んだジューズはウルトラマンでも仮面ライダーでもなくなぜかバルタン星人!
悪役の方に惹かれてしまうのは母親譲りかもね(^_^;)
[PR]
by phanphanz | 2010-12-07 21:49 | sweets
a0132094_21151337.jpg

ちょっと前に焼いたパン。
ブログにアップするのを忘れていたのですが、写真の整理をしていて「そういえば、焼いたなぁ、おいしかったなぁ。」と思い出したので今更ですがブログにアップします。
fumiさんレシピです。
多めのハチミツとにんじんの甘さがおいしい超ふんわりパンです(^^)
キャラメルちゃんが小さい頃はこのパンをよく焼きました。
ロールパン成型にしたり、丸パンにしたり。
今回はfumiさんレシピと同じようにマフィン型に入れて焼きました。

a0132094_21194316.jpg

本当によく焼いたパンの1つですが、一度として水分量がぴたっと合った試しがなくにんじんの水分量の分、生地がベタつき粉を足すはめになります。
手にくっつく生地に四苦八苦しながら捏ねます 笑。

a0132094_2119586.jpg

でも毎度ふんわりと焼き上がり、優しい甘さとオレンジ色の可愛らしいパンに焼き上がるので大好きなパンです!
もちろん、いつものヨーグルト酵母です。
「このブツブツなぁに?」
「にんじん。」
「じゃぁ、いらない。にんじん好きくないもん。」
3歳にもなるとこんな生意気なことを言うんですね。成長の証しとは素直に喜べないなぁ・・・(^_^;)
最初は渋々でしたが、おいしかったようで後はパクパクと口に運んでいましたけど。

a0132094_21281684.jpg

こちらはおやつにと作ったさつま芋の蒸しぱん。
キャラメルちゃんの持っているおやつの絵本に出てくるさつま芋の蒸しパンを真似て。
我ながらそっくりな焼き上がりに自己満足(^^)

12月に入りましたが、奄美は今日は蒸し暑く半袖でも大丈夫でした。
ヨーロッパは大寒波が訪れているらしいですが、その映像を見ても今ひとつその寒さがどんなものがピンと来ない。
来ないんですけど、キャラメルちゃんが寒がりなのでどうなることかと心配しております。
ヒートテックの肌着などを用意しましたが、大丈夫かしら・・・・・・・・・・。
[PR]
a0132094_126364.jpg

玄米粉を入れた生地で焼いたお豆のリュスティックです。

a0132094_1274245.jpg

成型は切りっぱなしではなく高橋雅子さんの成型で折りたたんで丸めたもの。
冷蔵庫発酵で冷えた生地にたっぷりの打ち粉をふって成型しました。

a0132094_1294228.jpg

油断したすきに焦げた(^_^;)

a0132094_12131357.jpg

リュスティックといっても気泡のかけらもありませんけど・・・・・・(^_^;)
お豆は少量ですが、しっかりと甘くて満足。
玄米粉のおかげでモチモチでした(^^)

親戚の子どもたちが集まったのでおやつにと焼いたチョコまふぃん。
a0132094_12202751.jpg

子どもって、みんな何故か目から食べるんですよね 笑。
せっかく鹿児島からきたのに台風の影響で雨ばかりで残念。
でも、子どもたちはすっかり仲良しなって楽しそうに家の中をかけまわって遊んでいます。

a0132094_12251148.jpg

もうすぐ5歳になるというゆうりちゃんですが、小柄なのでキャラメルちゃんはどうやら自分より年下だと思っているらしく、甲斐甲斐しくお世話をしております。
だからけんかもせずに仲良く遊んでいるのかな 笑。
[PR]
a0132094_92131.jpg

朝食用の食パン。
久しぶりにゴマ山(^^)。昔はキャラメルちゃん「ありんこの入ったパン」だと思っていたようですが、今朝の朝食に出したら「あ、ごまだ。」と普通に言って食べていました。いつの間にこんなに大人になっちゃったんだろう? 笑。

a0132094_941920.jpg

イーストでもうまく焼けないことのある食パンですが、今回はふわふわに焼き上がりました!
でも、この暑い中手捏ねするのは本当に大変。クーラーをつけるとパン生地が乾燥するかなと思い激暑の中必死になって捏ねました(^_^;)。
ハンドミキサーが壊れたのでお値段も手ごろなメランジュールロボをネットで注文しました。
パンも捏ねてもらえるからこれから少しは楽になるかな~♪
と半分喜びつつ、手捏ねも好きなのできっと変わらず手捏ねでパンを焼き続けてしまいそうですけど。
苦手なシフォンケーキなんかも上手に焼けるようになるかなとロボが我が家に届く日を心待ちにしています(^^)

a0132094_981458.jpg

黒糖バナナワッフル。
ちょっと甘みが控え目過ぎたので残り半分にはチョコチップを投入しました。
ワッフル大好きなキャラメルちゃん、おやつに朝食にいっぱい食べてくれました。

a0132094_9105349.jpg
a0132094_911683.jpg

奄美市にある大好きなcafe Burroughs。9月15日に閉店するとということです。
いつか一人で雑誌をめくりながらゆっくりしたいと思いつつ、なかなかそんな時間を作れぬまま閉店してしまうということでとても残念に思っています。
ここは昔10年以上前に私や友達がよく通っていたBarのあった場所なんです。
イギリス行きのきっかけになった人にも出会った場所。たくさんの思い出がつまった場所です。
たくさんの思い出があります。ブラジル帰りの大きなBarのマスター「イチローさん」。
彼がおいしいサルサソースやカレーをごちそうしてくれました。
グレナデンシロップの代わりに自家製スモモシロップで「テキーラサンライズ」ならぬ「イチローサンライズ」が私のいつもの飲み物でした。
去年の夏に久しぶりに再会を果たしたと思ったら、今年の1月に帰らぬ人となってしまいました。

a0132094_922644.jpg

窓からの景色やギターやアンプがある場所が同じところなのでこのカフェにくると一瞬にしてフラッシュバックしてしまいイチローさんの大きな体でニコニコと笑う姿を思い出します。
たくさんの人を笑顔にしてくれたイチローさんの優しさはずっとこの場所にあるような気がします。
奄美は旧暦のお盆の最中。そのせいか色んな思いがめぐります。
明日はカケロマ島の祖父母のお墓参りに行ってきます。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-23 09:33 | 食パン
a0132094_0113146.jpg

小嶋ルミさんのレシピより「緑豆の蒸しケーキ」。
蒸しパンではなくて蒸しケーキ。
重曹ではなくBPで膨らませます。生地には油脂と生クリームが入りちょっとリッチで、そいうわけでパンではなくケーキなのかな。
緑豆は春雨の原料ということくらいしか知らず食べたことはなかったのですが、鹿児島で買い物をしていた時に見かけたので購入してみました。
こういう島では見かけない食材をショッピングすることが旅行の楽しみの一つです(^^)。

a0132094_0152129.jpg

その緑豆で甘煮を作り、生地の中へ入れたものがこのケーキ。
ところどころ餡子のように生地と一体になっておいしい。
豆好きにはたまらないお味です!

a0132094_0171086.jpg

一緒に黒糖とレーズンの蒸しケーキも作りました。
おやつに朝食にとあっという間になくなってしまいました。
まだまだある緑豆の甘煮で次は何を作ろうかな♪

a0132094_0193350.jpg

こちらはイーストで焼いたコッペパン。
ふすまと全粒粉が入っています。
食パンを作る時に倍量で捏ね半分をコッペパンにしました。

a0132094_021159.jpg

この為(^^)
忙しくてパンを焼くのも久しぶりでした。
でも大量に挙げたコロッケ、大人も子どももやっぱり翌日のランチはコロッケパンた食べたいと言うので。
コッペパンを焼きたくて食パンもついでに作ったという感じです。
カレー粉で炒めたキャベツと一緒にはさんで頂きました。

a0132094_0271914.jpg

旅行中、指宿に住んでいる友人のところから鹿児島市へ帰る電車の中。

a0132094_0282180.jpg

黄色い電車に乗るの!と大はしゃぎしていました(^v^)

a0132094_0285497.jpg

電車から見える風景に何を思っていたのかな?
何だか物思いにふける様子でずっと窓の外を見つめていました。
私は電車の中では目を開けていることができずにウトウト。
二人でそれぞれのんびり時間を過しました。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-13 00:32 | sweets