<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0132094_2320385.jpg

いつもの牛乳100%で作るノンバターブレッドを分割してプチ・パンに。
今日は白ゴマをたっぷりと加えました。

a0132094_23213663.jpg

プレッツェル型のつもり(^_^;)。
全然違う成型になってしまいました。レシピ本には「60cmくらいに伸ばす」と簡単に書いてあるけど、なかなか伸びない。縮んでしまい、結局何だかね~というような形。
発酵、ベンチタイムが足りなかったかな?
微量イーストで前の晩に捏ね、冷蔵庫の野菜室で一次発酵させたものです。
酵母の切れている今はこのスタイルが定番となっています。

a0132094_23252851.jpg

成型が違うとまた違った食感になり、白ゴマと黒ゴマで風味が違うのがおもしろい。
パン作りって多くの材料を必要とはしませんが、奥が深いなぁと思います。

ヘビーローテーションで登場しているお皿は、誕生日に妹からもらった1枚。
このお皿に載せるとお菓子やパンが何だかおいしく見える(ような気がします。)
あまり物にこだわりはない方だけど、こうやって出会った好きなものは大切に使いたいです。

a0132094_233359100.jpg

土曜日の午後から仕事がお休みだったので、キャラメルちゃんとシオさんのチルチルCafeへ行ってきました。
大好きなチルチルCafeのカレー。
丁寧な暮らしをされているシオさん家族の姿勢や人柄がにじみ出ているカフェは、ここを訪れるたくさんの人の気持ちを和ませてくれる癒し空間。
私もキャラメルちゃんもお昼ご飯を食べに行ったのですが、夕方遅くまでずっとお邪魔してしまいました。
いつもどうもありがとうございます。ゆうくん、またキャラメルちゃんと遊んでね(^^)

最後におやつ。
a0132094_23415769.jpg

しほさんの菜種油マフィンをアレンジして、チョコ&タンカンピールのマフィンです。
また、マフィンです。
しばらく続きそうです・・・・・・。
どうか、お付き合いを(^_^;)

a0132094_2347297.jpg

ブルターニュからパリへはTGVで移動しました。
キャラメルちゃんには日本の新幹線の友達みたいなものという説明を・・・。
その説明が的確だったかどうかはともかく、TGVに乗ることをとても楽しみにしていたキャラメルちゃんでした。

a0132094_2349059.jpg
a0132094_23491263.jpg

前日の夜、ニューイヤーズイブのパーティで夜中の2時くらいまで起きて騒いでいたので疲れて寝るかなぁと思ったのですが、車窓からの眺めをずっと見ていました。
TGVを含め飛行機や車など本当に移動の多い旅行でしたが、キャラメルちゃんにとってはそれもまた良い思い出になったようで良かったです。
私は何だか移動でいっつも疲れていましたが、今になって思い出すことは、こんな何でもない移動の一こまの瞬間、瞬間に感じたことです。
その瞬間を思い出すと、また旅に出たいと思うのですよね。
うん、また行こう。
[PR]
a0132094_1326418.jpg

新しく出来たCafeへ。
a0132094_12595083.jpg

海辺の小さな集落にある隠れ家的な場所です。

a0132094_1304484.jpg

こんな素敵なバーコーナーも。
古いレゲエのナンバー流れる空間は奄美らしくて奄美じゃないようで。
何だかちょっとリゾート気分♪

a0132094_1334414.jpg

何だか見覚えがあるシナモンロールが・・・。

写真が多いのでお時間と興味がある方はどうぞ(^^)  ↓
[PR]
by phanphanz | 2011-02-25 13:36 | その他
a0132094_21253099.jpg

玉ねぎのマフィンです。
お菓子やパンの本はもう買わないようにしようと決めていたのですが、本屋でみかけてしまってやっぱり手にとらずにはいられませんでした。

a0132094_21264494.jpg

しほさんの「ケーキとマフィン」の本です。
しほさんのお菓子は素朴な焼き菓子が基本ですが、これは私の作るパンやお菓子の基本というか条件なので、数あるレシピ本の中でもしほさんのレシピはリピ率ナンバー1。
しほさんの「毎日食べたい~ごほんのような」シリーズのお菓子やケーキは、少量の菜種油とメープルシロップなどで甘味づけした素朴で優しい味。タイトル通り「毎日食べたい」お菓子です(^^)
私の作るお菓子といえば今やほとんどマフィンのみ!
もし何でも好きな仕事が出来るのならマフィン屋さんにしようと決めています(^^)
作るのも食べるのみ見るのも大好き!
そんなわけで、この本を目にしてしまっては黙ってスルーするわけにはいかなかったのですよね~(^_^;)

やっぱり基本からということで1番目に載っていた玉ねぎマフィンをまず初めに焼いてみました。
玉ねぎのマフィンなんて初めてでとっても興味津津。
a0132094_2139898.jpg

飴色になるまでしっかりとフライパンで炒めた玉ねぎとメープルシロップの甘さが意外なおいしさでした。
ケーキ・サレみたいな感じかと思いきや、しっかりと甘みのあるマフィン。
炒めた玉ねぎも香ばしくて、何だかとっても新鮮なマフィンでした。
朝食に、ポタージュスープと共に。

いただきます!
a0132094_214789.jpg


a0132094_21471875.jpg

ごちそうさま!

我が家の基本のパンも
a0132094_21504792.jpg

何のパンを焼こうかなぁと考えて、「これが食べたい!」すぐに閃く時もあれば「何にしようかなぁ」と何にも浮かばない時もあります。
何にも浮かばない時はとりあえずシンプルな丸パン。
お水とお塩とお砂糖だけ。少しだけ全粒粉を配合してベージュ色した丸パンです。

a0132094_21505821.jpg

トーストしてバターとハチミツを塗って朝食に出すと、「このパン、おいしいね。」とキャラメルちゃん。
キャラメルちゃんのパンの基本もこの丸パンかなぁとついにんまりしてしまいました(^^)
[PR]
by phanphanz | 2011-02-23 22:09 | 焼き菓子
a0132094_873046.jpg

旅の終着はパリでした。
考えてみると私の旅の終着はいつもパリだったような気がします。
イギリスから日本に帰る時はいつもパリ経由。
色んな思いを抱えてイギリスを離れる時(そしてまたイギリスに戻るということを数回繰り返しましたが)、その都度、パリでワンクッション置いて日本に戻る心構えや心の整理をつけていました。
短い滞在のパリでしたが、やっぱりパリから日本に飛び立つことが私にとっては大切な儀式のようなもので、色々な思いが交錯した旅行のしめとしてパリを訪れることが出来たのは私にとってはある意味大切だったような気がしています。
a0132094_8243710.jpg
a0132094_825947.jpg
a0132094_8252835.jpg
a0132094_825504.jpg
a0132094_8261322.jpg
a0132094_8263284.jpg
a0132094_8271028.jpg

a0132094_828329.jpg

滞在時間が24時間もなかったので駆け足で街を散策。
有難いことにキャラメルちゃんはパリに住む友人の息子と遊んでお留守番してくれていたので、大人ペースで歩くことが出来ました。
みぞれまじりのお天気でとても寒いパリの夕方でしたが、イルミネーションがが街を照らしとても奇麗でした。
パリはやっぱりどこの都市とも違う圧倒的な存在感がある街だなぁと思いました。
前はあまり好きではなかったのですが、年をとるごとに好きになり日本に帰る為に立ち寄るだけではなく、今度はゆっくりと訪れたいなぁと思いました。
十数年前に初めてパリのメゾン・ド・ショコラに連れていってもらった感動が味わいたかったのだけどこの日は1月1日でお店はどこもクローズ。
今は日本でも手に入るメゾン・ド・ショコラですが、奄美の田舎からイギリスの田舎で生活していた私には宝石屋さんのようなチョコレート屋さんに本当にびっくりして感動したものでした。
「こんなおいしいチョコレートがパリにはあるのだなぁ。」と。
空港でだって手に入りますが、やっぱりパリのお店で買ったあの感動が忘れられず、今回は空港で購入することも我慢。
次のパリでの楽しみにとっておくことにしました。
[PR]
by phanphanz | 2011-02-20 08:23 | 旅行
a0132094_20171796.jpg

おいしいシフォンケーキ頂きました。
フレッシュなたんかん果汁がたっぷり入ったシフォンケーキ!
大好きなブログのみのりママさんから頂いたシフォンです。
今週の土曜日に海の駅で開催されるたんかん祭りにたんかんを使ったお菓子やパンを出店されるということで色々と試作されていてそのお裾わけを頂きました!


このミニシフォン、たんかんの香りがあまり出ていないから失敗とおっしゃっていましたが、しっとりしていてきめ細かな生地、かすかに香るたんかんが繊細で優しい味。
とってもおいしいでした。
私一人でホールごとぺろりと食べてしまいそう。
とっても勉強熱心なみのりママさん、色々試作されているみたいで土曜日のタンカン祭りではどんなお菓子やパンが並ぶのか楽しみです。
たんかんを使ったマフィンがうまく焼けないというので私も便乗して試作作り。

a0132094_20493368.jpg

タンカンとクリームチーズのマフィンです。
たんかんバゲットを焼いていたみのりさんがクリームチーズを乗っけて食べたらおいしい~と言っていたので真似っこしてこの組み合わせで焼いてみました(^^)

a0132094_20521436.jpg
a0132094_20522384.jpg

この組み合わせ、間違いないですね!

私は仕事ですが、どうにか出向いてみのりママさんのお菓子やパンをゲット出来ないかと考え中。
あっという間に売り切れてしまうのだろうな・・・(>_<)
みのりママさんとお菓子やパンや色んな話しをしていると時間がいくらあっても足りない感じです。
ブログを通して憧れていた方とこうやって色々な話が出来るなんてすごいなぁ。
奄美出身ではないけれど、奄美をこよなく愛するみのりママさんとご主人とお話して奄美の素晴らしさを再確認。
当たり前すぎて分からないこと、まだまだ知らない奄美の良さがいっぱいあるのだと感じました。
たんかんは奄美が誇るみかんです!!!!!日本全国で食される日が来るといいなぁと思います。
めずらしく奄美をPR(^^)

こちらは私が焼いた、いつもの直火焼きイングリッシュマフィンです。
a0132094_20352847.jpg

イングリッシュマフィンでハムエッグサンドを作りたいと思うのですが、バターとハチミツで食べて全部なくなってしまいます(^_^;)
チーズもハムも用意してあったのに!
[PR]
by phanphanz | 2011-02-17 20:57 | 焼き菓子
a0132094_14294424.jpg

たんかんピールを使って焼いたマフィン。
最後までたんかんピールに合わせるのはチョコチップにしようか紅茶にしようかと迷い、結局この間オレンジとチョコの組み合わせでパンを焼いたのだからと紅茶風味に決めました。

a0132094_1432270.jpg

a0132094_14325723.jpg

アールグレイとオレンジの匂いが香るマフィンです(^^)

a0132094_14362096.jpg

カケロマ島で行われたウォーキングの3kmコースにキャラメルちゃんと参加しました。

a0132094_14381793.jpg
a0132094_14382648.jpg

出発時、ご機嫌なキャラメルちゃん(^^)

a0132094_14394395.jpg

猛ダッシュで無駄に体力を消耗するキャラメルちゃん(^_^;)
景色を眺めながらのんびり歩きたかったのに!!!!!

a0132094_14411117.jpg

案の定、「もう歩けないよぅ」と泣きごとを言い、靴を脱いでしまったキャラメルちゃんです。
3kmのコースでしたが、帰りのフェリーに乗る為にまた出発地点に歩いて戻らなくてはいけなくて5km近く歩いたかな?

a0132094_14433815.jpg

寝っ転がって休憩したり(^^)
しりとりをしながら帰りはゆっくりゆっくりフェリー乗り場へと歩きました。
よく頑張りました(^^)

a0132094_14453987.jpg
a0132094_14455587.jpg

桜の花も満開で一足お先に春が来ている2月のカケロマで。

a0132094_1447431.jpg

おまけの写真。
カケロマ島を走るバス。
[PR]
by phanphanz | 2011-02-16 14:49 | 焼き菓子
a0132094_1344347.jpg

久しぶりにロールパン。
イースト仕様なのでたまにはテリをつけてみたりして。
ハケが見当たらずスプーンで溶き卵を塗ったので何だか適当な感じが出てる(^_^;)

a0132094_13463380.jpg
a0132094_13465051.jpg

ちょっと巻きがきつかったかなと思います。
もうちょっとふっくらと形づくれたらいいのだけど、好みの形にはなかなかなりません。

a0132094_13492439.jpg

卵サラダとウインナーを挟んで朝食に頂き、仕事中のおやつに車を運転しながら行儀悪く食べました。こうやって小腹がすいた時にパクつくのが一番おいしい!

a0132094_13521293.jpg

今日はブルターニュ滞在中、毎朝通って食べたパン屋さんの写真です。
キャラメルちゃん、このクロワッサンに目がなくいくらでも食べたそうにしていました。
私は焼き立てバゲットに、ブルターニュ産のバターを乗せて食べたらその素材のおいしさにとっても感動!
日本(奄美)ではちょっと味わえないおいしさでした。

a0132094_13575470.jpg

ブルターニュの小さな村のパン屋さん。
毎朝早くからたくさんの焼き立てパンが並んでいました。
お店のお姉さんが両手で抱えているパン達、とってもおいしそうですね(^^)
日本のパン屋さんではありえない光景ですが。
奇麗にディスプレイされているわけではなく、山積みになっている姿はPickyさんが仰っていたようにパンが主食という感じが出ています。

a0132094_1422280.jpg

写真を写していいかと尋ねると、恥ずかしがってうつむいて緊張した面持ちになったお店のお姉さん。それでも快く了承して下ってどうもありがとう!
パリではお断りされることがあったのでブルターニュの土地の優しい人柄が余計嬉しく感じました。
パリの有名パン屋にはいけなかったけど、こんな素敵なパン屋さんとの出会いがあり幸せでした!
[PR]
by phanphanz | 2011-02-12 14:07 | 旅行
a0132094_2131067.jpg

たんかんの季節がやってきました!
妹にお願いしてたんかんのピールを作ってもらい、大好きなオレンジ&チョコの組み合わせでパンを焼きました。

a0132094_21323599.jpg

粉はリスドォル。微量イーストで前の晩に仕込み冷蔵庫で一晩発酵させました。
久しぶりのリスドォル、やっぱり扱いやすいですね。
でもって久しぶりのハードブレッドで、オーブンに入れる前になんと霧吹きするのを忘れてしまいました(^_^;)。
ねじねじパンはハードパンと言ってもクープを気にしないでいいのでいいんですけど、パリッとした感じがちょっと足りなかったなぁ。

a0132094_21361923.jpg

たんかんピールの香りがチョコとマッチしておいしぃ~!!!
自分で焼くパンは焼き立てを食べるのでどれもおいしいと自画自賛しているけど、この組み合わせは特に好きなのでおいしかったです。自画自賛だけでは足りなくて友達にも押し付けました(^^)
たんかん、今年もたくさん頂いたのでせっせと食べてピールにしなきゃ!

a0132094_2140368.jpg

イザベルの家の近くの公園で。
側を川が流れており、それはそれは絵に描いたような美しく静かな公園でした。

a0132094_21422344.jpg

小さな子ども連れの旅行となると、どこに行っても必ず公園とマクドナルドに一度は足を運ぶことになります。
子どもにとって旅行は非日常ではなく、日常なのでやりたい事や食べたい物に変わりはありません(^_^;)
[PR]
a0132094_19533810.jpg

ちょっと前におやつにと焼いたメロンパンです。
実は風邪をひいて咳が出ていた為に、熱もなく元気だったのですが職場から午後から休んで風邪を治しなさいと帰された日がありまして、急にぽっかりと時間が出来たので保育園に行っているキャラメルちゃんにと焼いたものなんです。
キャラメルちゃんの一番好きなパンはメロンパン!
しかも私があまり作らないので憧れのパンでして、パン屋さんに行くと必ずメロンパンを手にするキャラメルちゃんです。
作るとそんなに面倒でもないのですけどね・・・・・。何故か手間がかかる気がしてあまり作らないパンの1つです。
風邪ひきで焼いたパンなのでお裾わけはせずに、大量に焼いたメロンパンは家族で消費しました。
焼き立てのメロンパン、サクッとしたクッキーとふんわりとしたパンがとてもおいしかったです。
メロンパンこそ焼き立てを食べられるお家パンが一番おいしいのかもしれませんね。

a0132094_1959280.jpg

こちらは近くに引っ越してきた友達の家にお呼ばれした時に揚げて持っていったドーナツ。
子どもがたくさん集まると聞いていたのでたくさん揚げて持っていったのですが、子どもは遊びに夢中で大人の方がパクパクと食べていました(^^)
小嶋ルミさんレシピのこのドーナツ、本当においしくて最近はドーナツと言えばこちらばかりです。

a0132094_2021719.jpg

チョコチップパン。
ドーナツといい、チョコパンといい伸ばしてカットするだけの手抜き成型ばかりです(^_^;)

a0132094_2032943.jpg

コーヒーとこんなおやつパンがあれば大人も幸せいっぱいです(^^♪

続フランスの写真ですが、もう1カ月以上も前のことで今だに旅行の写真?と思われてしまうかもしれませんね……(^_^;)

a0132094_208112.jpg

フランスで食べたガレット・デ・ロア。
私の好きな素朴な焼き菓子の味でした。
a0132094_2094322.jpg

こちらはアーモンド風味ではなく、チョコ&ペアの変わり種のガレット・デ・ロア。
私は断然アーモンドクリーム派ですけど!
a0132094_2014119.jpg

懐かしいイザベルの家族と共に頂きました。
イザベルの両親は全く変わらず、月日の流れをかんじさせませんでしたが、イザベルの17歳だったキュートな弟ファブリスは30代になり二人のパパになっていました。ちょっとメタボ気味になっていてショックだったなぁ~。
ま、私も同じように年をとっているわけですけどね(^_^;)
語り合う思い出が尽きることはなく、楽しい午後の一時を過ごしました。

なかなかブログを更新することも皆さんのところでもコメントも残せない状態ですが、私もキャラメルちゃんも元気にしています。
何だか細々とやることがあり、あまり自分自身の為の時間がとれない日々ですが、今はそんな時期なのだろうと思って流れに従っています。
今年の目標は(今頃ですが(^_^;))、take care of myselfということで。
やっと暖かくなってきて、酵母も起こしやすい季節になってきましたね。
そろそろ始動しなくては。
[PR]
by phanphanz | 2011-02-07 20:35 | 菓子パン
a0132094_6205638.jpg

アップするのが遅くなってしまいましたが2月1日はキャラメルちゃんの4歳のお誕生日でした(^^)
身長 109.5cm
体重  19.5kg
大きな3歳だったキャラメルちゃんが4歳になりました!
1年という1歩1歩の歩みが大きなステップ、本当に成長したなぁと感じることが多いこの頃です。
体は大きいキャラメルちゃんですが、2月生まれなので精神的に保育園のお友達と比べると幼かったり、気が小さかったりで泣くことも多く保育園になかなか馴染むことの出来なかったキャラメルちゃんでした。
親としては何とか自信をつけさせてあげられないかなぁと思いつつも、大人、しかも女系家族の構成の中で生活しているキャラメルちゃんなので甘えん坊に育ててしまっているなぁと感じて、時々急に厳しくしてみたりと、きっとキャラメルちゃんが混乱してしまうような時もあっただろうとと反省の多い子育てです。
そんな親の心配をよそに精神的にもぐんぐん成長し、特にイギリス旅行から帰ってきたキャラメルちゃんは自分自身に少し自信を持てるようになったのか色んなことに積極的になりました。
朝は校門でさよならをして自分でお片付けができるようになりました。1年半「保育園に行きたくない」と泣いていたキャラメルちゃんだったのでこの変化は本当に嬉しい限りです。
保育園のお友達とけんかもできるように(^_^;)。力が強いのでそれはそれでちょっと心配だったりしますが、男の子なのでこんなものなのかなぁと逞しくなったキャラメルちゃんを見守るようにしています。
大きくなったら仮面ライダーになるんだそう。
そしてずっとずっとママと一緒にいると言ってくれるまだまだ可愛い4歳児(^^)

a0132094_6382810.jpg

目を細めて見て下さい(^_^;)
相変わらずヘタなデコレーションケーキですが、キャラメルちゃんリクエストのチョコケーキを焼きました。

a0132094_6514375.jpg
a0132094_652440.jpg

バナナがなくてタンカンのチョコケーキです(^^)
お誕生会など予定はしてませんでしたが保育園のお友達やその弟君達が遊びにきてくれたので思いがけず賑やかなお誕生日の日なりとっても嬉しそうにしていたキャラメルちゃんでした(^^)

このブログでも2歳から毎年こうしてお誕生日のことを記録していますので、キャラメルちゃんの成長をずっと見守って下さっている方もいるかと思います。
本当に有難く嬉しく思っています。
親子共々マイペースでゆっくりですが、成長の記録をこれからも綴っていけたらなぁと思っています。
今日は幼稚園の面接に行ってきます。
また新しい生活が始まります。今度はどんな風に成長してくれるのかと楽しみにしています(^^)
それでは行ってきます!
[PR]
by phanphanz | 2011-02-04 06:47 | 子育て