<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0132094_1715787.jpg

こんなバナナが台所に転がっていると作りたくなってしまうのがバナナブレッド。
先日もバナナシフォンを焼いてバナナ消費をしたのですが、まだ残っていたんです。
冷凍庫にもバナナがたくさん眠っているし、やっぱり作ってしまおうバナナブレッド!

a0132094_1743545.jpg

バナナが3本も入っているのでかなりしっとりとした焼き上がりです。
最近お気に入りのフルーツのマリネ。
今回の潰したバナナもラム酒とレモン汁でマリネで下処理しました。
先日のシフォンケーキが優しいお味のケーキだったので、こちらのバナナブレッドはちょっと自分好みにスパイスを入れました。もちろん胡桃も(^^)
シナモン×ナツメグ×グローブ
お砂糖もカソナードでよりリッチでコクのあるバナナブレッドに。

a0132094_1710353.jpg

やっぱり私はこんな焼きっぱなしのケーキが一番好きなんだと思います。
スパイスって偉大!!!
もっとスパイスのことを勉強したいなぁと思うこの頃です。

a0132094_17212885.jpg

朝食用のパンは久しぶりにレーズン&胡桃の山食。
メランジュールロボに捏ねてもらいました!
ちゃんと捏ねられているのか心配で途中何度もロボを止めては生地の具合をチェック。

a0132094_19331891.jpg

焼き上がったパンはふわふわでおいしかったです!
まだ使い慣れていないので手捏ねより面倒な気もしましたが、これなら少々水分多めのべたつきやすい生地などを捏ねてもらえるのにいいかなぁと思いました。
何より、汗びっしょりにならずにすむのが良かった 笑。

a0132094_19364588.jpg

夏休み最後の一枚はキャラメルちゃんと弟分のげんちゃん。
アイドルの座を奪われ(?)、ヤキモチを焼く様子も見せましたが、たまにはお世話もしてあげてました。
かなりやんちゃで気の強いげんちゃんに早くもやられっぱなしでしたが、お兄ちゃんとしての自覚も芽生えたよう。
小さな(体は大きいけど(^_^;))キャラメルちゃんが、もっと小さなげんちゃんをお世話する姿は何とも微笑ましいでした(^^)
[PR]
by phanphanz | 2010-08-30 19:46 | 焼き菓子
a0132094_15111185.jpg

冷凍していた発酵種を自然解凍させて焼いた黒胡麻のクッペ。
久しぶりのクッペは見ての通り全くクープの開かないのっぺりクッペの大量生産となりました(^_^;)

a0132094_1513675.jpg

先日焼いた黒ゴマの山食がキャラメルちゃんに好評だったのでまた胡麻を入れました。
胡麻って1つ1つはこんなに小さいのに入れると風味と香ばしさがぐんと増しますね。
キャラメルちゃんは、チーズと合わせるのがお気に入りのよう。
固い、固いと言いながらもパクパクと食べてくれました(^v^)

a0132094_15161436.jpg

我が家にやってきたメランジュールロボ作の第一弾はシフォン!
実は、シフォンケーキを作るのがとっても苦手です。
キメの細かさや型はずしなどの段階ではなく、あまり膨らみません(>_<)
自分では十分に卵白を泡立てているつもりなのですが、多分足りないんでしょうね・・・・・。

a0132094_1547383.jpg

で、メランジュールロボ頼りに久しぶりに作ってみたのだけど結果はやっぱりいつもと一緒でした(^_^;)


a0132094_15493132.jpg

なかしましほさんのレシピでバナナとチョコと胡桃が入っています。
食感は高さこそ出なかったもののふわっふわっ!
私の持っている型ってもしかして17cmではなく20cmくらいの大きなものなのかも・・・・・。
だからこれ以上高さが出ないとか?!
今度計ってみます(^_^;)
次はまずはプレーンなシフォンケーキで練習しよう。

a0132094_15534863.jpg

お盆用の切り花が少しあまり、母が升にかざっていました。
うちの母、本当にとても変わった感性を持ち合わせていてびっくりするようなことをします。
洋服のセンスもたまに度肝を抜かれます(^_^;)
このセンスもまた、何だか母らしいと言えば母らしくてつい笑っちゃいました。

a0132094_1604773.jpg

散髪したてのキャラメルちゃん。
前回に続き今回も美容院でお願いしました。

a0132094_1612841.jpg

トップの長めに残してもらった部分が恐竜みたいと気に入っている様子です。

a0132094_163545.jpg

すっかり気分はクールガイです 笑。
[PR]
お盆も終わり、二学期の仕事の準備などを始めてすっかり夏休み気分もしぼんでしいましたが、まだまだ暑い!
毎年、残暑の方が暑いと感じています。
これから10月ぐらいまではまだまだ暑い日が続く奄美です。

a0132094_992578.jpg

スパイス入りのミルクプリンに桃と巨峰のマリネをのせたひんやりスィーツ。
スパイス入りのミルクプリンはちょっと失敗でした。
小嶋ルミさんのスパイスパンナコッタのレシピを生クリームがなかったので牛乳だけで作ってみたら、スパイスとあっさりとしたミルクプリンがどうもマッチしなかった(^_^;)
やっぱり濃厚なパンナコッタでないとスパイスの個性が強すぎてね・・・・・。

a0132094_9141621.jpg

フルーツをのせたらちょっとはましになりました。
でもやっぱり次は生クリームで作ろう。

a0132094_9163744.jpg

こちらは宇治金時。
今年は電動かき氷を購入したのでお家でおやつはかき氷ということが多かった我が家です。
キャラメルちゃんはいちごミルクがお気に入り。
最初は緑色が好きなのでメロンばかり食べていましたが、どうやら味はいちごの方が好みだということに気づいたらしく最近はもっぱらいちごです(^^)

a0132094_921992.jpg

大人用に抹茶のシロップを作りました。
母がお盆用に炊いたぜんざいがあったのでアイスクリームと一緒にのせて頂きました。
練乳がきれてイチゴシロップだけのかき氷を食べていたキャラメルちゃんが私の宇治金時を見て、
「ずる~い!!!」
と大ブーイング。
毎日アイスやかき氷ばかり食べているキャラメルちゃんのかき氷にはアイスクリームなんかのせてあげません!
大人はたまの贅沢が許されるのです 笑。
でも、アイスは半分以上とられてしまいました(^_^;)

a0132094_9265983.jpg

双子ちゃんが帰ったあと、二人で出かけた海。

a0132094_9281722.jpg

こんなにキレイな青い海を前に海に入ろうともせずにつまらなそうなキャラメルちゃん。
ちょっと淋しそうかな。

a0132094_929560.jpg
a0132094_9291578.jpg

丘サーファーならぬ丘スイマーです 笑。
バナナボートから落ちたのが怖かったのか、双子ちゃんがうにに刺されて痛がっていた姿を見たせいなのか、キャラメルちゃん海が怖くなったようであまり海には入らなくなりました。
砂遊びの方が好きなんですって。
来年は忘れてまた海に入ってくれるといいのですが・・・・・。

a0132094_9311240.jpg
a0132094_9321411.jpg

私は木陰でうとうと。
護岸の上で寝そべって写真をとったりしていたら、毛虫に刺されてしまいました(^_^;)
もちろん、キャラメルちゃんには内緒です。
毛虫に刺されるなんて何十年ぶりだろう・・・・・・。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-27 09:34 | sweets
クッペを焼こうと微量イーストで生地を仕込み、冷蔵庫に入れるのを忘れて過発酵させてしまいました。
もったいない根性を出してこの生地は50gと25gに小分けしてパートフェルメンテ用の発酵種として使うことにしました。
その生地を使ってリーンな生地でねじねじパン。残りの発酵種は冷凍庫へ。

a0132094_9263460.jpg

こちらはチーズを巻き込んだもの。
成型がまずいのでところどころというよりかなりチーズが噴出(^_^;)
a0132094_9273092.jpg

またしても黒胡椒を入れるのを忘れてしまいました(>_<)
次にチーズを入れたパンを作る時はPickyさんのように黒胡椒を入れようと思いつつなぜか忘れてしまいます。何かメンタルブロックされているのかも・・・・。

a0132094_929918.jpg

こちらはチョコチップ。
a0132094_9293131.jpg
a0132094_9293876.jpg

チョコ、偏っています(^_^;)
発酵種を使うと本当に驚くほどあっという間に発酵しました。
生地を扱いやすくするために冷蔵庫で発酵させたのだけどそれでもあっという間。
焼き上がったパンはモチモチしてておいしかったので過発酵させた発酵種ではあったけど、十分おいしいパンが焼けて良かった!
この季節、気をつけていても腐るものが多く捨てなければいけないのですが、食べ物を捨てることにストレスを感じます。だから過発酵の種を捨てずにすんで嬉しいです。
しばらくはこのパートフェルメンテ法で作り、発酵種を使いきろうと思います!

a0132094_9371743.jpg
a0132094_937346.jpg

この夏は本当にあちこちに泳ぎに出かけました。
島に住んでいても毎日慌ただしく駆け回っていて、「島時間」とは無縁の生活を送っていましたが、海を前にすると「島時間」に身を委ねのんびり。
キャラメルちゃんもすっかり「島人(シマンチュ)」 笑。
a0132094_9395897.jpg

そして双子ちゃんも(^^)
やっぱり、夏はいいなぁ~。
[PR]
a0132094_92131.jpg

朝食用の食パン。
久しぶりにゴマ山(^^)。昔はキャラメルちゃん「ありんこの入ったパン」だと思っていたようですが、今朝の朝食に出したら「あ、ごまだ。」と普通に言って食べていました。いつの間にこんなに大人になっちゃったんだろう? 笑。

a0132094_941920.jpg

イーストでもうまく焼けないことのある食パンですが、今回はふわふわに焼き上がりました!
でも、この暑い中手捏ねするのは本当に大変。クーラーをつけるとパン生地が乾燥するかなと思い激暑の中必死になって捏ねました(^_^;)。
ハンドミキサーが壊れたのでお値段も手ごろなメランジュールロボをネットで注文しました。
パンも捏ねてもらえるからこれから少しは楽になるかな~♪
と半分喜びつつ、手捏ねも好きなのできっと変わらず手捏ねでパンを焼き続けてしまいそうですけど。
苦手なシフォンケーキなんかも上手に焼けるようになるかなとロボが我が家に届く日を心待ちにしています(^^)

a0132094_981458.jpg

黒糖バナナワッフル。
ちょっと甘みが控え目過ぎたので残り半分にはチョコチップを投入しました。
ワッフル大好きなキャラメルちゃん、おやつに朝食にいっぱい食べてくれました。

a0132094_9105349.jpg
a0132094_911683.jpg

奄美市にある大好きなcafe Burroughs。9月15日に閉店するとということです。
いつか一人で雑誌をめくりながらゆっくりしたいと思いつつ、なかなかそんな時間を作れぬまま閉店してしまうということでとても残念に思っています。
ここは昔10年以上前に私や友達がよく通っていたBarのあった場所なんです。
イギリス行きのきっかけになった人にも出会った場所。たくさんの思い出がつまった場所です。
たくさんの思い出があります。ブラジル帰りの大きなBarのマスター「イチローさん」。
彼がおいしいサルサソースやカレーをごちそうしてくれました。
グレナデンシロップの代わりに自家製スモモシロップで「テキーラサンライズ」ならぬ「イチローサンライズ」が私のいつもの飲み物でした。
去年の夏に久しぶりに再会を果たしたと思ったら、今年の1月に帰らぬ人となってしまいました。

a0132094_922644.jpg

窓からの景色やギターやアンプがある場所が同じところなのでこのカフェにくると一瞬にしてフラッシュバックしてしまいイチローさんの大きな体でニコニコと笑う姿を思い出します。
たくさんの人を笑顔にしてくれたイチローさんの優しさはずっとこの場所にあるような気がします。
奄美は旧暦のお盆の最中。そのせいか色んな思いがめぐります。
明日はカケロマ島の祖父母のお墓参りに行ってきます。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-23 09:33 | 食パン
a0132094_236696.jpg

甘くて大きい、おいしいおいしい桃を頂きました。
奄美では桃は育たないので、小さい頃は手に入らず桃の缶詰しか食べたことがありませんでした。
本物の桃を初めて食べたのは大きくなってから。
本物の桃の香りの良さと瑞々しい食感にびっくりしたことを覚えています。
こんな立派な桃が奄美でも手に入るようになったんだなぁ、キャラメルちゃんは小さいうちからこんなおいしい桃が食べられて幸せだなぁと思いました。
たくさん頂いたので、その中から少しとりわけてタルトを作りました。

a0132094_23124518.jpg

タルトと書きましたが、ベースは練りパイ。
折ってたたむ作業のいらない練りパイは短時間で作れます。見た目はタルトですがタルト生地とするとサクサクでちゃんと層も出来ているのでやっぱりパイ。
一度空焼きしたパイにラムソースを作り焼きなおします。
このソース、山本麗子さんのブランデーソースのアレンジ。我が家にはブランデーは常備酒ではないので常備酒のラム酒に置き換えました。
カスタードクリームより甘みが控え目で主張しないお味なのでフレッシュな果物のおいしさを味わいたい時はこちらの方がおいしいような気がします。ほんのりと香る洋酒の香りも果物をお味をひきたてます。

a0132094_23201117.jpg

冷ましたパイの上に8分立ての生クリームを乗せ、最後に桃のマリネを乗せれば出来上がり。
この桃のマリネがまたおいしくって!
レモンとラム酒とグラニュー糖だけ。
残ったシロップを飲んでみたら桃のエキスと交わっておいしくって思わず飲み干しそうになりました。まだ昼まで車を運転する用事があったので止めましたけど(^_^;)。
こんな贅沢な桃のタルトを食べることが出来て幸せでした(^^)
でも、暑い中でのお菓子作りは本当に大変でした。クーラーをつけていても私の手の温度でバターは溶けてしまうしハンドミキサーが壊れてしまっているのでクリームを泡立てるにも一苦労。
というわけで、おいしいおいしいと絶賛している割に出来上がったタルトの全面写真はありません 笑。
作っていて悲しくなるほどの不細工ちゃんでした・・・・。
夏の奄美でフレッシュタルトは無理だよね~と自己弁護しています(^_^;)

さぼり気味のパンの写真なども・・・・・
a0132094_23293324.jpg

シードミックス入りプチ・パンです。ノンミルク・ノンバターであっさりと。
a0132094_23304016.jpg

少し過発酵。夏場は気をつけていてもイーストだとやっぱり過発酵させてしまうことが多いです。
もう、そろそろ本当に酵母パンが恋しくなってきたぞ!

a0132094_23355785.jpg

水泳選手のようなキャラメルちゃん(^^)
奄美では近くにプールがないので鹿児島で初めて大きなプールに連れていきました。
こちらは双子ちゃんの学校のスイミングプール。
学校のスイミングクラブに通う双子ちゃんにくっついてキャラメルちゃんも毎日一緒にすみっこの浅いところでパタパタさせてもらいました。

a0132094_2338338.jpg
a0132094_23382271.jpg

自分も双子ちゃんの真似をして帽子とゴーグルを着用。
水に顔をつけられないので全く必要ないのですが 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-20 23:40 | sweets
a0132094_225529.jpg

朝食用のパンがない時の最近の定番はパンケーキ。
小嶋ルミさんのレシピ、気に入っていて最近はこのパンケーキばかり焼いています。
上の写真はオートミール入り。
なのでちょっと重たい感じ。レシピ通りの粉の配合だともっとふんわりとした焼き上がり。
これまで適当にぐるぐるとやっていたのですが、粉を入れてからの混ぜ方などが丁寧に写真付きで解説してあり混ぜ方一つで食感が変わるんだなぁと感動しました。

そして時間がなくて困った時といえばやっぱりこれですね!
a0132094_2303647.jpg

ハイ、ベーグルです(^^)
この方この方が焼いておられたおいしそうな黒糖ベーグルを見て私も真似っこ。
胡桃入りです。少しのイーストで2次発酵を少しさせて焼きました。

a0132094_2344010.jpg

黒糖を多めに入れほんのり甘いベーグルです。
スライスしてトースト。バターを塗って食べました。おいしい(^^)
胡桃もずっと切らしていたのだけど、やっと購入したので久しぶりに大好きな組み合わせのパンが焼けて満足でした。
さてと、酵母の方もそろそろ起こさなくては・・・・・・。暑くてなかなかそんな気にならず(^_^;)

a0132094_2383914.jpg

そして今日は友達の誕生日でもありました。
あまり誕生日や行事にこだわらない友達。その割には誕生日が過ぎたあとしばらくしてから「やっぱり忘れてたね。」と嫌味を言われ続けた5年間。

a0132094_23105217.jpg

今年はちゃんと「お誕生日おめでとう」と伝えることが出来ました。
ロウソクの数は四捨五入してキリよく。(笑)

a0132094_23161960.jpg

こちらは指宿での写真。
指宿にある「唐船峡」はそうめん流し発祥の地です。
私が小さい頃に行ったところは確か屋外で食べたような記憶があったのですが、このお店は中でクーラーがガンガンときいており、そうめん流しで涼をとるといった趣きとはかけ離れていましたが・・・・。

a0132094_2332134.jpg

外にある湧水で手を洗ったのだけどとっても冷たかった!

a0132094_23215144.jpg

キャラメルちゃんは大喜びでそうめんを捕まえパクパクと食べていました(^^)
お家ではそうめんなんか全然食べないんですけどね~。
大人も楽しくてついつい手が出てしまいましたけどね(^^)

a0132094_23233434.jpg

帰りに薩摩半島最南端の長崎鼻に。
薩摩富士と呼ばれる開聞岳を見て、あまりの暑さに「高い!」と思いつつも観光地の商店街のかき氷を食べ、しばし休憩。
その後は180度海を見渡す絶景の温泉露天風呂で至福の時を過しました。
上の写真にも写っている、指宿在住の幼馴染に感謝です。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-18 23:37 | ベーグル
a0132094_2249411.jpg

この時と同じフローズンヨーグルトに今回はお家にあったフルーツを入れて凍らせました。

a0132094_2252893.jpg

ルビーグレープフルーツ
ゴールデンキウィ
バナナ
グレープフルーツの分量が明らかに多くてピンク色したフローズンヨーグルトになりました。
色の配分を考えてフルーツを盛り込んだら、見た目にも華やかなデザートになりそうです。

a0132094_2255162.jpg

暑い日にさっぱりと頂きたいところでしたが、この日はあいにく雨でした。
「海に行きたいのに~。」と不満そうな子どもたちでしたが、大人はほっと一息 笑。
たまには窓の外の雨を見ながらのんびりしたいものです。
酸っぱいからとあまりグレープフルーツを好きではない子どもたちもこのフローズンヨーグルトはパクパクと食べてくれました。

おやつをもう一品。
a0132094_22582034.jpg

イーストで焼いた南瓜のワッフルです。
南瓜が入った生地は時間が経ってもパサつかず、最後までおいしく食べることができました。

酵母パンはもちろんのこと、イーストパンもあまり焼けていません。
暑さと忙しさでパンを捏ねる気力が・・・・・・。
だったのですが、そんな日々も終わり、妹家族が去ってから急に静かになった我が家であります。

a0132094_2313168.jpg
a0132094_2322695.jpg

双子ちゃん達を見送った時に、自分も一緒に行くと大泣きしたキャラメルちゃん。
あんなに暴れてぐずって大泣きする姿を見るのは初めてでした。
よっぽど別れが悲しかったかな。
考えてみれば一カ月近くずっと一緒だったんですよね。
双子ちゃんとゲンちゃんが一緒にいる生活が日常だった毎日でした。

a0132094_2374095.jpg
a0132094_2375347.jpg

特に双子ちゃんとは本当の姉弟のようケンカしたりして。
それでもべったりと甘えっぱなしのキャラメルちゃんでした。

a0132094_2385536.jpg

たくさんの思い出が3人の胸に刻まれたことと思います。
また来年ね!

あまりにも泣きじゃくるキャラメルちゃんを心配していましたが、次の日はケロッとした様子でした。
子どもって強いなぁ。順応性があるな~と驚いてしまいました。
でも、どうやら双子ちゃんに置いていかれたと思っているらしく電話に出て話をしようとしません。
意外と頑固です 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-16 23:11 | sweets
a0132094_0113146.jpg

小嶋ルミさんのレシピより「緑豆の蒸しケーキ」。
蒸しパンではなくて蒸しケーキ。
重曹ではなくBPで膨らませます。生地には油脂と生クリームが入りちょっとリッチで、そいうわけでパンではなくケーキなのかな。
緑豆は春雨の原料ということくらいしか知らず食べたことはなかったのですが、鹿児島で買い物をしていた時に見かけたので購入してみました。
こういう島では見かけない食材をショッピングすることが旅行の楽しみの一つです(^^)。

a0132094_0152129.jpg

その緑豆で甘煮を作り、生地の中へ入れたものがこのケーキ。
ところどころ餡子のように生地と一体になっておいしい。
豆好きにはたまらないお味です!

a0132094_0171086.jpg

一緒に黒糖とレーズンの蒸しケーキも作りました。
おやつに朝食にとあっという間になくなってしまいました。
まだまだある緑豆の甘煮で次は何を作ろうかな♪

a0132094_0193350.jpg

こちらはイーストで焼いたコッペパン。
ふすまと全粒粉が入っています。
食パンを作る時に倍量で捏ね半分をコッペパンにしました。

a0132094_021159.jpg

この為(^^)
忙しくてパンを焼くのも久しぶりでした。
でも大量に挙げたコロッケ、大人も子どももやっぱり翌日のランチはコロッケパンた食べたいと言うので。
コッペパンを焼きたくて食パンもついでに作ったという感じです。
カレー粉で炒めたキャベツと一緒にはさんで頂きました。

a0132094_0271914.jpg

旅行中、指宿に住んでいる友人のところから鹿児島市へ帰る電車の中。

a0132094_0282180.jpg

黄色い電車に乗るの!と大はしゃぎしていました(^v^)

a0132094_0285497.jpg

電車から見える風景に何を思っていたのかな?
何だか物思いにふける様子でずっと窓の外を見つめていました。
私は電車の中では目を開けていることができずにウトウト。
二人でそれぞれのんびり時間を過しました。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-13 00:32 | sweets
a0132094_16464826.jpg

子どもたちを連れ、カケロマ島に住む叔母のところへ行ってきたのでその時の様子をアップします。
旅行中の様子もまだ何もアップしていないのですが(^_^;)

a0132094_16494636.jpg

叔母は今年80歳。
50年以上住み慣れた沖縄を後にし、生まれ故郷であるカケロマ島に戻ってきました。
父や叔母が住んでいた私の祖母の小さな家はさすがに住めなかったので、父の従弟の家だった古い民家を改築して住んでいます。
とっても元気です。
沖縄では現役で車を運転してあちこち飛び回っていたそう。
カケロマ島では車は必要ないのでもう運転は引退したそうです 笑。

a0132094_1655565.jpg
a0132094_16553558.jpg
a0132094_1656822.jpg

田舎に引っ込んだからと言って叔母のじっとしているわけでもなく、畑を起こし山羊を飼っています。
小さい頃は私も夏休みになるとカケロマの祖母の家に遊びに行っていたのですが、30年近く経った今、自分の子どもを連れてやってきてみたらそこには同じ風景と生活がありました。
何だかのどかで、タイムスリップしたような気分になりました。

a0132094_1703610.jpg

30年前と全く同じ集落のミャー。大きなクスノキがあり、ここで祭りごとや集会が行われます。

a0132094_172272.jpg

a0132094_1732987.jpg

家の中から見える風景も一緒。
庭に干された洗濯ものや朝とれた野菜。
テレビゲームもなくビデオもない生活。
子どもたちが退屈してしまわないかな?と心配していたのですが日常と違う生活に子どもたちはとっても楽しそうにしていました。

a0132094_17204285.jpg

a0132094_1745416.jpg

夕飯の後、夕焼けを見ながらの散歩。
それはとても贅沢な時間。
子どもにとっても大人にとっても心洗われる場所がありました。

追記
海でウニ刺され、病院へ駆け込みたくさん手と足に入ったトゲを取ることとなってしまった双子ちゃん。
海は怖いからもう泳がないと泣き叫んでおりました。
ふふふ、きっとこんなことも何十年後には懐かしく思い出す日が来るんでしょうね。
私もよくクラゲに刺されたっけ。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-09 17:24 | その他