<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0132094_23212926.jpg

いっつも同じような写真ですみません、山食ばかり焼いていますので・・・(^_^;)
ヨーグルト酵母で焼いた山食です。
いつもより窯伸びがあり、数をこなせば少しは前進しているのかもとちょっと嬉しくなっちゃいました♪

a0132094_23245147.jpg

朝食にこの山食を食べた母がめずらしくおいしいと言ってくれ、午後から会う友達に持っていっていいかと言うので喜んで持たせました。
だから、私は食べていないのですが母がおいしいと言うのでおいしかったのだろうと 笑。
カット写真を見ると変な穴がボコボコとあるので改良の余地はまだまだあるのでしょうけど。
この穴はガス抜きが不十分だからなのかな?それとも発酵の良しあしによるものなのでしょうか?
いつかちゃんとパン教室に行ってこういうことをきちんと勉強してみたいな。

a0132094_23293199.jpg

これもまた同じような写真ですみません(^_^;)
この間焼いた酵母マフィンを行きつけの雑貨屋さんにお裾分けしたらお客様に分けたということで、「パンやお菓子をお店に置いてみたら?」という有難いお言葉を頂いたので早速酵母マフィンを焼いて持っていきました。
この話は去年ぐらいからあったのですが、私も忙しくて話が進まずにいました。
あと、私の町では圧倒的にふわふわ系、菓子パン系が人気なので私の作る酵母パンが受けれ入れられてもらえるかなぁという自信の無さもあったんです。
まずは酵母のお菓子から。これならパンほど時間がかからないし、ちょこっとおやつにと手にとっていただけるかもしれないと思い、勇気を奮い起してお店に持っていきました。

a0132094_2337491.jpg

マフィンは定番の、Wチョコマフィンとバナナ&胡桃マフィンの2種。

a0132094_2337503.jpg

我が子を送りだす心境だわ 笑。
実は結構な量のマフィンを焼いたのですが、お金を頂いて食べて頂くと思うと自分ではおいしいと思っていても自信が持てなくて味見をたくさんしてしまいました。
朝からマフィンを何個食べたかな?結局食べ過ぎで気分が悪くなってしまい益々お味の方の自信がなくなってしまったのですけど(^_^;)
手にとって下さった方がほんの少しでもハッピーな気持ちになれますように。

a0132094_23434331.jpg

今日はとても暖かい1日で春のような陽気。
桜の花も満開の奄美です。
海の見える公園で日向ぼっこをしてきました。

a0132094_2348286.jpg

この公園は埠頭の側にあるので海を行きかう船を見たり、作業をしているクレーン車を見たりとキャラメルちゃんのお気に入りの公園です。
私はベンチに座って思わず居眠り。
したいところなのですが、キャラメルちゃんがいつ海に落ちるかと心配でできませんでした(^_^;)
[PR]
by phanphanz | 2010-01-30 23:53 | 食パン
a0132094_223020.jpg

ヨーグルト酵母で焼いたマフィンです。
fumiさんのレシピでブルーベリーマフィン。そしてバナナと胡桃のマフィン。
グラシンケースをやっと買ったので(^v^)

a0132094_2254319.jpg

バナナと胡桃のマフィンは例のお砂糖カソナードを使いました。

a0132094_22111612.jpg

酵母のマフィンは久しぶりでした。
やっぱりベーキングパウダーのマフィンとは全然違う!
もちろんパンとも違うのですが、普段食べているマフィンと比べるともっちり、しっとり感があって優しい味がします。
さっくりとしたアメリカンタイプのマフィンが好きな人には好みが分かれるところかなぁと思いますが、私は酵母のマフィン、好きです。

a0132094_22165919.jpg

最後のひとかけらを食べ終えてしまうのが悲しかった 笑。

a0132094_22205123.jpg

リクエストがあったのでイーストで白パンを焼きました。
イーストのパンを焼くのは久しぶりで発酵の見極めの自信がなく、フィンガーテストなどをして確認しながら焼きました。

a0132094_22585017.jpg

三輪車がすっかり小さくみえます(^v^)
[PR]
a0132094_22262457.jpg

ニューヨークから帰国した友達からお土産にもらっていたドライチェリーを使ってパンを焼きました。
酵母はいつものヨーグルト酵母。ヨーグルト酵母の中種を二つ起こして交互に使って焼いています。
こうすると1つ使って、もう1つは冷蔵庫の中でゆっくり休ませることが出来て、酵母が元気、元気(^v^)
オーガニックのドライチェリーは肉厚でジューシーでそのまま食べると頬をすぼめたくなる酸っぱさがとってもおいしいでした。
そのドライチェリーのおいしさがストレートに味わえるようにシンプルにタイプERとライ麦のリーン生地でブールにしました。

a0132094_22524093.jpg
a0132094_22525068.jpg

具沢山にしてうまく成型できないとなんなので控え目に(^_^;)
でもこのドライチェリー、しっかりと存在感を出してくれました。
固いパンが苦手なキャラメルちゃんも酸っぱいドライチェリー目当てに食べていました。
ドライフルーツってなんでこんなにおいしいでしょうねぇ?
生のフルーツよりも好きかも知れません。

a0132094_22595315.jpg

BPで焼いたスコーン。
厚めに型抜きしたのでふんわりとしたスコーンになりました。
a0132094_2311128.jpg

クロテッドクリームはありませんが、おいしいジャムを乗せて。
お行儀悪く、手で割って頂きました(^_^;)

a0132094_2311274.jpg

高いビルがあまりないわが町ではエレベーターもあまりありません。
エスカレーターもしかり。
だからキャラメルちゃんもエレベーターに乗ることをとっても楽しみにしています。

a0132094_23131741.jpg

私なんて中学校になるまでエレベーターもエスカレーターも見たことも乗ったこともありませんでしたから!
こんな便利なものを必要としない暮らしというのは、違う意味で便利がいいのかもしれませんね。
[PR]
a0132094_047050.jpg

ヨーグルト酵母で全粒粉入りの山食。
前回の山食が水分が少なめで食感があまり好きではなかったので今回は給水を増やしました。
捏ねながら様子を見て少しずつお水を足していったのですが、こういう時、手捏ねだと生地の感じをみながら出来るのがいいですね。
と言っても、パン生地と対話するようにこうして様子を見ながら丁寧に生地を捏ねるのは久しぶりでした。
最近の心の余裕のなさを反映してかパン作りもかなり適当で酵母任せというか運任せというか・・・・。
少々、固いかなとか柔らかすぎたかなと思っても細かいことは無視してえいっと次の工程に進んでいました。

a0132094_0471427.jpg

小さめのパンならそれでもまぁ何とかそれなりに焼きあがっていたのだけど、山食のような大きなシンプルなパンは全然ダメで・・・・・(^_^;)
自己満足で収まっている趣味のパン焼きをしている私でさえ、何か違うのよね~と納得出来ないことがありました。

a0132094_0503735.jpg

少し過発酵させたかなと感じましたが、今回の山食は、久しぶりにおいしいと思えるような出来上がりに!
バンザイ!とつい両手をあげて喜んでしまいたくなりました。
自己満足の世界ですから 笑。

a0132094_056077.jpg

100%満足!なんてパンは焼けたことはありませんが、こういう小さな喜びがパンを焼くことの楽しさなのですよね。
あとは、おいしいと言って食べてくれる人の笑顔!
パン焼きは止められないなぁ~(^v^)

a0132094_145951.jpg

しほさんの新刊から味噌クラッカー。
個人的には今まで作ったもので一番好きかも!

a0132094_1112196.jpg

イギリスでよく食べていたHOVISのクラッカーとちょっと似た感じがして何だか懐かしい気持ちになりました。
味噌の香りというか発酵食品の香りがまた私のツボなのかもしれません 笑。

a0132094_1151986.jpg

今日は1日中雨でした。
夕方になると雨も止み、保育園から帰ってきたキャラメルちゃんとお散歩へ。
この間、キャラメルちゃんは戦隊物などには興味がないとコメントで書いたばかりなのですが、とうとうキャラメルちゃんもデビューしちゃったみたいです 笑。
お友達の家で見たシンケンジャーのDVDを見て以来、怪獣と闘う真似ばかり。
妹が新聞紙を丸めて刀を作ってあげたら、それで怪獣を切り裂きまくっております。

a0132094_119265.jpg
a0132094_1193565.jpg

やっぱり男の子って好きなんですね~。
「ピシュ、ピシュ」と自ら効果音をつけ見えない怪獣と闘っておりました 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-26 01:22 | 食パン
a0132094_10533628.jpg

我が家の定番の牛乳パン。油脂なしで牛乳だけで練り上げるちょっと歯ごたえのあるパンです。
今回は黒ごまとほんのちょっぴり気持ちの分だけバターを入れました。3%ぐらいかな?
プレッチェル形とロールパン成型で

a0132094_10555755.jpg
a0132094_10561361.jpg

プレッチェルの成型は伸ばしが足りず成焼後は膨らんだ生地がくっついて全然プレッチェルの形にはなりませんでしたが(^_^;)
ロールパンは成型はあまり上手にいかなかったけどこの間焼いた胚芽とふすま入りのロールパンとすると膨らんでふんわりと仕上がりになりました(^v^)
これはきっと1次発酵をしっかり出来た為かなと思います。
この間ロールパンを焼いた時はとても寒くて発酵がなかなか進まず発酵不足で次に進んでしまったんですよね。今回は暖かい日で発酵がスムーズでしっかり1次発酵で膨らませることができました。
今更ながらですが1次発酵でしっかり発酵させることが大切だなぁと感じました。

a0132094_1123252.jpg

同じ生地から作るパンでも成型が違うと全然食感が違うのがおもしろいなぁ。

a0132094_1154774.jpg

黒ゴマつながりでキャラメルちゃんのおやつ。
倍量で作ってもあっという間になくなってしまう胡麻と豆乳のスティック。
型抜きクッキーも楽しくて好きなのだけど、時間がない時はただ伸ばして切りっぱなしで焼けるので大助かり。
可愛い空き瓶などに入れてキャラメルちゃんのお友達のお家に遊びに行く時に持参します。
大人はその傍らで頂き物の高級チョコなどを食べているわけですが・・・・・笑。
おやつはいくつになっておいしい、楽しい♪

a0132094_11121448.jpg

スーパーで先にお菓子のマシュマロの清算を済ませ外のベンチで食べながらばあばを待つキャラメルちゃん。
マシュマロは4つ。1つは私、2つは自分が食べ、残りの1つをどうするか考えるキャラメルちゃん。

a0132094_1114059.jpg

「食べようかな~、ばあばにあげようかな~」
私を見ずに大きな声で独り言を言うキャラメルちゃん 笑。

a0132094_11152415.jpg

「ばあば、遅いなぁ~。」
これもあくまで独り言ですから。
「ばあばはまだ来ないから食べちゃえば~?」
と私。

a0132094_11164186.jpg

a0132094_1117141.jpg

その一言待ってたんだよね~笑。
嬉しそうに最後の1つを頬張っていました。
ばあばにあげようかなと一瞬でも頭をよぎっただけでもお利口さんでした(^v^)
[PR]
a0132094_1433237.jpg

ダブルチョコのショートブレッド。
これまたしほさんのレシピで(^v^)

a0132094_1454115.jpg

お正月に頂いていたチョコレート、ビターなのであまり減らずショートブレッドに入れてしまいました。
ほろ苦いココアにビターチョコの組み合わせ、かなり大人なショートブレッドです。
ちょっと菜種油が少なかったのかなと思います。
うちのデジタル秤、おかしくなってしまってきちんと測ることができません。かなり目分量と手の感触に頼りながらのパン作り、お菓子作りの作業をしています。
もうすぐ新しい秤が届くはずなんですが。

a0132094_1493064.jpg

こちらは豆乳ドーナッツ。
ヨーグルト酵母で作りました。酵母で作るドーナツはバターが少なめで素朴ながらもふっくらもちっとした食感がおいしいんですよね~。

a0132094_14142319.jpg

粉糖のドーナツよりもハニーディップがみんなに人気でした。
外側がかりっとして中がふんわりとして、食べたことないんだけど、クリスピークリームドーナッツってこんな感じじゃないかな?なんて自画自賛しながら食べました(^v^)

最後に失敗パンを・・・
a0132094_1416131.jpg
a0132094_14162179.jpg

自分では食べられないようですが、お友達用にと焼かれているPickyさんのハム&チーズブレッドを拝見する度においしそう~と思っていたので私も焼いてみたんです。
でも、久しぶりのハード系のパンに欲張ってどっさりハムとチーズを入れてしまい成型もダメダメで、もちろん焼きあがったパンもクープも開かず巨大ナマコのようなものが出来上がってしまいました(^_^;)
だから全体の写真はありません!

a0132094_14203895.jpg

お味の方はとってもおいしかったです。
私の作るこんなダメダメパンでもお歳暮で頂いた高級ハムとチーズのおかげでそれなりにおいしかったのでPickyさんが焼かれているパンはさぞかしおいしいだろうな~と想像してしまいました。

a0132094_1424297.jpg
a0132094_14241740.jpg

近くのグランドへ連れて行った時の写真。
大きな階段の昇降台を見つけて登り始めたキャラメルちゃん。

a0132094_14562555.jpg
a0132094_14563474.jpg

上からの眺めはいつも見る景色とはまた違っていたんでしょうね、何だか嬉しそうに遠くを見渡すように見ていました(^v^)

a0132094_14594927.jpg

降りる時も後ろ向きで。
意外と慎重なんです 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-21 15:01 | sweets
a0132094_23384774.jpg

ホシノで焼いたベーグル。初めてホシノでベーグルを作った時に1次発酵後にかなり生地がベタついて成型がうまく出来なかったので今回は給水を低めにしました。

a0132094_23411258.jpg

朝食用に焼いたものだったので家族の皆が食べやすいように発酵を少し長めにとりました。
粉はミナミノカオリにマイブームの胚芽とふすまを混ぜたもの。
香ばしくてお気に入りです(^v^)

a0132094_23422996.jpg

お正月に頂いたハムにチーズと目玉焼きを挟んだ簡単サンド。
いつものごとく卵の黄身をつぶしてしまった(^_^;)

a0132094_23481966.jpg

ヨーグルト酵母で焼いた山食。
お正月があけてからもう3度くらい焼いている酵母の山食。
なかなか思い通りのものが焼けません。
この山食も何だかとってもこじんまりとしていてのびのびとした感じがなくてねぇ~。
まるで上から押さえつけられて焼いたようなお山してますね(^_^;)

a0132094_2351321.jpg

やっぱり中も詰まった感じが出ています。
ちょっと給水が低くてトーストして食べてみるとひきが弱い感じでした。
味自体は甘みがありおいしいのだけどね~・・・・・・。山食作りにちょっとはまってしまいそうです。

先週の日曜日はキャラメルちゃんの親友のゆうくんのお誕生日でした。
私の住んでいる町にはケーキ屋さんが1つだけ。日曜日はお休みだったかも・・・・と思いロールケーキを焼いて届けました。

a0132094_031586.jpg

あらかくしにココナッツをつけたのですが、そういえばあまり馴染みのない食べ物は食べない家族だったわ、これはきっとココナッツが余計だ思われるに違いないと思って途中で思いとどまり何ともさまにならないデコに(^_^;)。
生クリームといちごを散らしたココアロール。クリスマスに使ったスノーマンがここでも活躍!
キャラメルちゃんより一足先に3歳になったゆうくん、お誕生日おめでとう(^v^)
これからもキャラメルちゃんと仲良く元気に成長していってね!

a0132094_091995.jpg

キャラメルちゃんのお散歩風景。久しぶりに写真に撮ってみました。
保育園に行く前は毎日お散歩の写真ばかりをブログに載せていましたっけ 笑。

a0132094_0101886.jpg

a0132094_0134027.jpg

a0132094_0102643.jpg

a0132094_0103534.jpg

急に走りだしたり、休憩したり、道路に座りこんで虫や石の観察をしたり。
全然変わってな~い!!!! 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-20 00:16 | ベーグル
ヨーグルト酵母でちぎりパンを焼きました。
a0132094_14344996.jpg

ほんのりと甘いパンにしたかったのでちょっと贅沢にカソナードを入れました。
カソナードのバニラのような甘い香りが好きです。
白い砂糖はあまり匂いはしないけど、黒糖やブラウンシュガーって香りが良くコクがありますね。
時々、白い砂糖の代わりに黒糖を使って風味を楽しむのですがこのちぎりパンもとっても風味良く、カソナードの甘い香りが何ともいえずおいしいパンに焼きあがりました!

a0132094_14405210.jpg

先週は寒くかったので発酵が遅くて、私も仕事に行ったり用事で奄美市に行ったりしてバタバタとしていたので冷蔵庫に入れたり、出して温めたり、また冷蔵庫に入れたりと焼きあげるまでになんと2日もかかってしまいました。
おいしく焼きあがってくれて本当に良かった!
朝食時、キャラメルちゃんがちぎってみんなに配当する姿がおかしかったです(^v^)

おやつに焼いた黒糖&胡桃のスコーン
a0132094_14523425.jpg

a0132094_14524596.jpg

大好きなカフェで頂いた黒糖と胡桃のスコーンを真似て焼いたもの。
何度か焼いていますがまだ思い通りの味と食感になりません。

a0132094_14565481.jpg

こちらは黒糖&ココナッツのアイスボックスクッキー
しほさんの新刊からのレシピです。

a0132094_14574162.jpg

黒糖のほっとする甘みが大好きです。意外とコーヒーとも合うんですよね~。
奄美は黒糖が有名ですが、製糖工場に行くと色々と味見をすることが出来て自分の好きな砂糖を見つけることができるんです。
私が好きなのは出来たての新糖。くせがなくキャラメルにも似た柔らかい甘みがじんわりと舌の上で溶ける感じはくせになってしまってつい食べ過ぎてしまいます。
カソナードもきっと地域によって味が違うのでしょうね。そう思うとやっぱり白い砂糖より黒や茶色いお砂糖っておもしろいですね。
もっと黒糖を使ったお菓子やパンを焼きたいなぁと思います。

耳鼻科へ行ってきたキャラメルちゃんですが、鼻も耳もすっかりきれいになっているのでもう大丈夫ですよと言われほっとしました。
忙しさにかまけず、子供の様子をちゃんと把握して早め早めに気づいてあげないとダメですね。

a0132094_155965.jpg

図書館で偶然会った保育園のお友達に大喜びするキャラメルちゃん。
彼女のお母さんが娘ちゃんに「保育園で一番好きなお友達はだあれ?」と尋ねるといつもなんとキャラメルちゃんだと答えるらしいんです(^v^)

a0132094_1562921.jpg

ふふふ、キャラメルちゃんも何だかとっても嬉しそう♪
こんな可愛い小さなガールフレンドがいたなんて知らなかったな~!
[PR]
by phanphanz | 2010-01-18 15:08
a0132094_8342438.jpg

沖縄の伯母がアメリカンなチョコレートやクッキーをたくさんお土産に持ってきました。
日本にはちょっとないようなオレオのビッグサイズパックとか。
オレオはそのまま食べるよりお菓子作りに!という発想なので、早速マフィンにしました。

a0132094_8384397.jpg

マフィンはいつも型に直接生地を入れて焼いています。
マフィン用のグラシンケースを買おう、買おうと思いつついつも忘れてしまって。
ケースに入れると可愛くプレゼントも出来るというのに・・・・。

a0132094_8424364.jpg

お家で食べる分にはこれで十分ですけどね(^v^)
オレオを乗せると見た目もアメリカンな感じでリッチな感じがします。
正月で増えた体重も戻らないというのに!

a0132094_8452448.jpg

中にも砕いたオレオがたっぷりと。
今回、有塩バターを使いました。マフィンに有塩バターを使うのは初めてだったのでどうかな~?と思ったのですが、元々塩気がちょっとある甘いお菓子が好きなので気になることもなかったです。
甘いクリームと塩気がマッチしていておいしいでした。
次からも有塩バターで作ろう♪ 

お弁当の記録
a0132094_8512564.jpg

お弁当の日の朝、寝坊してしまってあまり凝ったものは出来ませんでしたが、いつもお弁当を見ると喜んでくれるので嬉しいです。
キャラ弁に挑戦しようとネットや本で見てみるのですが、のりを細かく切ったりする作業を見るだけでやる前から挫折しています(^_^;)
タコさんウィンナーくらいならねぇ~・・・・。

a0132094_8594311.jpg

急にこの数日寒かった為か夜になるとせきが出始めています。
せきが出ると次に鼻がつまりそして中耳炎というのがこれまでのパターン。
耳鼻科がある奄美市までは車で1時間かかるので保育園が終わった後にぱっと行ってくるということができません。
食欲もあり元気なんだけどやっぱり少し鼻声になっているような気がするので今日、これから奄美市へ行くことにしました。
「病院に行くよ。」というと「やったぁ~、ドーナツ食べに行こう!」と奄美市にあるミスタードーナツに立ち寄ること前提で喜ぶキャラメルちゃん。
「ダイエーで車も見ようか、ママ?」
しょうがない、ミスタードーナツによって病院で頑張ったご褒美にトミカのミニカーでも買ってあげようか・・・なんて気がつくとキャラメルちゃんの手中にハマってしまっている私です・・・・笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-16 09:07 | 焼き菓子
a0132094_942826.jpg

fumiさんの新刊からヨーグルト酵母でコーヒー風味の三つ編みパンを焼きました。
前に何度か三つ編みパンに挑戦したことがあるのですが、子供が粘土遊びをしたかのような出来上がりに細かな成型は私には向いてないなと諦めて挑戦していませんでした。
それが先日、いつもブログを通して仲良くさせて頂いているnikkoさんが、編みパンの成型を分かりやすく写真つきの解説で載せていらっしゃったので、それを見ていると何だか楽しそうで作ってみようかな~という気持ちになり挑戦。
nikkoさんがブログで紹介されていたのはボール成型でずっと複雑だったので私はまず三つ編みから(^v^)

a0132094_9543086.jpg
a0132094_9544395.jpg

いつもの自己満足なのですが、私にしては成型うまく出来たかな~(^^♪
生地が割と固めで扱いやすかったのと、nikkoさんがコメントの返信でいくつかのアドバイスをして下さったのでそのことを念頭に作ったら意外と簡単に出来ました!
ちょっと生地を伸ばして痛めてしまったかなとか色々と反省点もあるのですが、前に作ったものがひどかっただけにかなりの大進歩!と本当に自分に甘い私です(^_^;)。

a0132094_1012132.jpg

捏ねている時も焼きあがった時も本当にコーヒーの良い香りがして幸せな気分。
牛乳で溶かした粉糖のアイシングをかけてブラックコーヒーと一緒に頂きました。
冬はこういうパンが恋しくなりますね。
甘いものとコーヒーでほっと一息。大切な時間です。

a0132094_1061270.jpg

去年焼いたシュトレン、まだ残っていました。
お正月、食べ物であふれていたので食べることがなくすっかり忘れていたんです。
匂いをくんくんしておそるおそる口にいれて見たらおいしかった!
熟成しておいしさを増すシュトレン、今年のクリスマスもまた作るかな。

a0132094_10104421.jpg

a0132094_10105882.jpg
a0132094_10111272.jpg

この間連れていった公園での写真。
今年もたくさんの笑顔の写真が写せるといいなぁと思います。
もうすぐ3歳になるんですよね~。早いものだわ・・・・・。
[PR]
by phanphanz | 2010-01-14 10:13 | 菓子パン