ライレーズンクッペ

a0132094_405342.jpg

レーズン酵母でライ麦粉入りのレーズンクッペを焼きました。
レーズンはもちろんラムに漬けたレーズン。そしてやっぱりシナモン入り(^v^)
一部の人には全くうけず、また一部の人にはたまらない組み合わせですね。
私など、この組み合わせはパンを捏ねている時からアロマに癒されているような思いさえしていますけど(笑)。

a0132094_434013.jpg

私にしてはかなりクープが割れてくれました!
一次発酵を充分にさせたせいかなと思います。
ライ麦が入る生地は発酵が進むのが早いような気がしますがラムレーズンのラム酒の為か発酵が遅く、いつもなら用事に追われ辛抱できずに発酵を切り上げて焼いてしまっていたのでしょうが、たまたまお休みの日で家でゆっくりしている日だったので時間をかけて発酵させました。

a0132094_471186.jpg

無理してラムレーズンをいっぱい入れなかったので成型もうまくいったのかな。
カットした断面はレーズンが少なくてちょっとさびしいですが、クープが開いたパンっておいしい!!!
何でもたっぷり入れればおいしいというわけではないのだなぁと思いました。
自分の力量にあったパンを焼いていかねばね。

a0132094_4111914.jpg

こちらは少しのイーストで焼いたベーグル3種。
水分量はぎりぎりまで減らしハードなベーグルに仕上げました。

a0132094_4114331.jpg

手前のねじったものがプレーン、後ろの左は自家製レモンピール&クリームチーズ、右にあるのがチョコベーグルです。

a0132094_4132655.jpg

レモンピールとクリームチーズを合わせてくるくると巻きました。
さわやか~!

a0132094_4163100.jpg

ビターなココアにチョコチップ、大好きなんです。このベーグルは冬になると食べたくなりますね。
おやつにココアと頂きました。
しあわせ~!

一番元気の良いヨーグルト酵母を使って先程シュトレンを仕込みました。クリスマスを待ちながら食べるパンだというのに食べごろはクリスマスぎりぎりになってしまったわ~(^_^;)
去年、初めてシュトレンを作ってみたのですがそのおいしさに感動してしまい、準備や材料などちょっと大変だなぁと思いつつもあの味にまた出会いたくて今年も作ることにしました。
わくわくしています(^v^)
今年もおいしいシュトレンが焼きあがりますように。

火曜日から旅行に出かけます。
キャラメルちゃんを奄美にいるとなかなか見ることや乗ることのできない乗り物にたくさん乗せてあげようと思っています。
キャラメルちゃんが興奮する姿を想像するとついにやにやしてしまいます。

a0132094_434133.jpg

しばらくブログの方はお休みしますが、帰ってきましたらその旅のキャラメルちゃんの様子などをお届けしたいと思います。
それでは行ってきます!
[PR]