かぼちゃマフィン

ヨーグルト酵母でかぼちゃのマフィンを焼きました。

a0132094_2139559.jpg

やっと朝夕は涼しくなってきました。
焼き菓子は大好きなので一年中季節を問わずに焼いている気がしますが、酵母のマフィンは本当に久しぶり。去年の冬は酵母のお菓子のおいしさに感動して色んなマフィンやケーキを焼きました。

a0132094_21464444.jpg

台所の床に転がるようにして置いてあったかぼちゃを見て、お菓子を焼きたいなぁと思ったのはやっぱり秋を感じるようになっている証拠かもしれません。
かぼちゃの煮物が大好きな母に先を越されないうちにとすぐにマフィン作りにとりかかりました。
少し、膨らみが足りないのはまだまだ暑い日中に一番日の当たる窓の側のテーブルで発酵させたからかな。もこもことしたマフィンにはなりませんでした。

a0132094_2153467.jpg

中にはクリームチーズを入れました。
かぼちゃの甘みがほっとする味でした。素朴な味なんだけどこれがいいんですよね♪
子供が出来てから、子供の口の中に入れるものはなるべく安全で自然でそしておいしいものをと思うようになったのですが、自分の口もちゃんとそれに合うようになってきたような気がします。

a0132094_2223295.jpg

チョコ&コーヒーのクッキー。
この時焼いたコーヒークッキーはコーヒー豆を入れましたが、このクッキーは挽いたコーヒー粉を入れました。

a0132094_227710.jpg

アクセントに入れた胡桃。
香りの豊かなコーヒーを使うのがおいしさの秘訣かな!





a0132094_22131719.jpg

イギリスにいるキャラメルちゃんの父親から送られてきた靴。
とても大きく見えて、まだまだ履けないと押入れに入れていたのですがそれを見つけたキャラメルちゃんが履きたいというので履かせてみたらそこまで大きいという感じではなく普通に履きこなしていました。
2歳の子供に分かるように説明するのはとても難しいのですが、「パパはよその国に住んでいて、プレゼントを送ってきてくれたんだよ。」と言うと、「へぇ~、そうなんだ。」と分かったような返事をするキャラメルちゃん。
「よその国」とは彼の好きな歌「海」の中で「行ってみたいな、よその国♪」というフレーズがあるので何となくいいとこのようだと感じている様子です。

a0132094_22211532.jpg

そのうち本当に「よその国」に行きたいと言い出すのだろうなぁ~と確信に近い予感。
その時は、「行っておいで」と背中を押してあげられるようにと願っています。
[PR]