幸せのお返し

以前、ブログに奄美ではいちじくは手に入らないので生のいちじくを見たことも食べたこともなくいつか食べてみたいという小さな願いを書いたことがあります。
確か、初めてドライフィグを使ったパンを焼いた時でそのトルコ産ドライフィグ(乾燥いちじく)がとってもおいしくてそんなことを書いた記憶があります。
ほとんど独り言に近い私のこの小さな願いに目を留めた方がおられ、いちじく大使を自負しておられるその方は居ても立ってもおられない気持ちになられたようで、なんとそのお方がこんな南の小さな島にわざわざいちじくを送って下さったのです!

a0132094_2311935.jpg


本土から送るのに日数がかかるので生のいちじくは痛んでしまうということで、彼女みずから「いい風が吹いたから」とオーブンでローストして乾燥させたいちじくのおいしさをぎゅっと閉じ込めたセミドライのいちじく。
食べ過ぎるとお腹がゆるくなるということらしいけど頑固な便秘腹を持つ私はその心配無用です(^_^;)
濃厚でしっとりとしていて噛みしめると甘みがたっぷりと味わえました。
作ってすぐに送って下さったのだろうなぁと思い、その彼女の思いも一緒に頂く気持ちで味わって食べました。おいしくって一気に食べそうになってしまったけど、せっかくなので家族にも分けてあげようと思い夕食後にみんなで味見をしました(^v^)
lindaさん、とってもおいしかった。いちじく大好きです!こんな形でこんな素敵ないちじくを口にする日が来るなんて!私はとっても幸せ者ですね(^v^)

a0132094_239012.jpg

クール便の箱に一緒に入れて下さったいちじくの葉。
とってもいい香り! お風呂にでも入れるのかな?なんて思ってしまったくらほんのりと甘く癒される香り。
葉っぱの匂いが大好きなのでとても嬉しかったです。
いちじく便の箱には他にもこんな素敵な物達が。

a0132094_23113479.jpg

びっくり箱のような中身ですよね(^v^)

a0132094_23213225.jpg

彼女の地元のいちじくで作られたいちじくジャム。ヨーグルトやチーズケーキに合うそう。

a0132094_2314932.jpg

音楽好きのキャラメルちゃんにと子供の為のサンバのCD。
カラフルなジャケットに見ているだけでも楽しい気分になりそう!

a0132094_23152144.jpg

裏表紙がまた可愛くて!
ポルトガル語は全く分からないけどイラストがとってもキュート!
トースターから食パンがジャンプしている絵がやっぱりお気に入りかな(^v^)

異国情緒溢れるチョコレートバーやコーヒーも。コーヒーはブラジルでデイリーに飲まれているエスプレッソのように濃いコーヒーだそう。おいしそう(^v^)

a0132094_23233896.jpg

これも奄美ではチーズの種類がなくて高いという私のつぶやきを覚えて下さった彼女の思いやりのプレゼント。lindaさん、私を甘やかし過ぎですよ!!!

a0132094_23263436.jpg

たまたま荷物が到着した日の朝に焼いていたKona風フランスパン。
箱から出したチーズやジャムを冷蔵庫に入れる前に試食がしたい!!!と早速パンをカット。

a0132094_23302850.jpg


いちじくジャム
a0132094_23311461.jpg

全然酸味がなくてびっくり!いちじくってこんなに甘いものなんですね。
ぜひぜひ、お勧め通りヨーグルトやチーズケーキと味わいたい!!

チーズ
a0132094_23332739.jpg

モッツァレラと書かれてあるけど、こちらはオーストラリア産のチーズでイタリアのモッツァレラチーズとは違うみたいです。
乾燥しないように厚切りにしてって頼んで下さったんですって♪
このチーズが塩味がきいているのだけどクリーミーでマイルドなお味。チーズ好きのキャラメルちゃんも大喜びです(^v^)

セミドライいちじく+クリームチーズ
a0132094_23363871.jpg

これは口にいれた瞬間、クリームチーズの塩気が強すぎて、あ~もったいないことをしてしまったと思ったのだけど、噛むごとにいちじくの味が強くなってきてしっかりとセミドライいちじくのお味を楽しむことが出来ました(^v^)

私の夢を叶えてくれたlindaさん曰く、pay it forward(お返し)ということ。
彼女がブログを通してたくさんの人に夢を叶えてもらったことを私にお返ししてくれたんだそう。
たくさんの方の誰かを思いやる気持ちがこうして私の元にいちじくを運んでくれたのだなぁと何だかとても感動してしまいました。
私も私に出来る何かを目にしたら、ためらうことなくこのpay it forwardをしてあげたいなぁ。
そういう思いがたくさんめぐって溢れている世界になるといいなぁと何だか漠然とした思いですが厳粛な気持ちになって願いました。
lindaさん、本当にありがとうございます!
いつか、一緒に生のいちじくを食べる日が訪れますように!
[PR]
by phanphanz | 2009-09-13 23:53 | その他