フレッシュピーチのラムタルト

a0132094_236696.jpg

甘くて大きい、おいしいおいしい桃を頂きました。
奄美では桃は育たないので、小さい頃は手に入らず桃の缶詰しか食べたことがありませんでした。
本物の桃を初めて食べたのは大きくなってから。
本物の桃の香りの良さと瑞々しい食感にびっくりしたことを覚えています。
こんな立派な桃が奄美でも手に入るようになったんだなぁ、キャラメルちゃんは小さいうちからこんなおいしい桃が食べられて幸せだなぁと思いました。
たくさん頂いたので、その中から少しとりわけてタルトを作りました。

a0132094_23124518.jpg

タルトと書きましたが、ベースは練りパイ。
折ってたたむ作業のいらない練りパイは短時間で作れます。見た目はタルトですがタルト生地とするとサクサクでちゃんと層も出来ているのでやっぱりパイ。
一度空焼きしたパイにラムソースを作り焼きなおします。
このソース、山本麗子さんのブランデーソースのアレンジ。我が家にはブランデーは常備酒ではないので常備酒のラム酒に置き換えました。
カスタードクリームより甘みが控え目で主張しないお味なのでフレッシュな果物のおいしさを味わいたい時はこちらの方がおいしいような気がします。ほんのりと香る洋酒の香りも果物をお味をひきたてます。

a0132094_23201117.jpg

冷ましたパイの上に8分立ての生クリームを乗せ、最後に桃のマリネを乗せれば出来上がり。
この桃のマリネがまたおいしくって!
レモンとラム酒とグラニュー糖だけ。
残ったシロップを飲んでみたら桃のエキスと交わっておいしくって思わず飲み干しそうになりました。まだ昼まで車を運転する用事があったので止めましたけど(^_^;)。
こんな贅沢な桃のタルトを食べることが出来て幸せでした(^^)
でも、暑い中でのお菓子作りは本当に大変でした。クーラーをつけていても私の手の温度でバターは溶けてしまうしハンドミキサーが壊れてしまっているのでクリームを泡立てるにも一苦労。
というわけで、おいしいおいしいと絶賛している割に出来上がったタルトの全面写真はありません 笑。
作っていて悲しくなるほどの不細工ちゃんでした・・・・。
夏の奄美でフレッシュタルトは無理だよね~と自己弁護しています(^_^;)

さぼり気味のパンの写真なども・・・・・
a0132094_23293324.jpg

シードミックス入りプチ・パンです。ノンミルク・ノンバターであっさりと。
a0132094_23304016.jpg

少し過発酵。夏場は気をつけていてもイーストだとやっぱり過発酵させてしまうことが多いです。
もう、そろそろ本当に酵母パンが恋しくなってきたぞ!

a0132094_23355785.jpg

水泳選手のようなキャラメルちゃん(^^)
奄美では近くにプールがないので鹿児島で初めて大きなプールに連れていきました。
こちらは双子ちゃんの学校のスイミングプール。
学校のスイミングクラブに通う双子ちゃんにくっついてキャラメルちゃんも毎日一緒にすみっこの浅いところでパタパタさせてもらいました。

a0132094_2338338.jpg
a0132094_23382271.jpg

自分も双子ちゃんの真似をして帽子とゴーグルを着用。
水に顔をつけられないので全く必要ないのですが 笑。
[PR]
by phanphanz | 2010-08-20 23:40 | sweets